●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ごちそうさん (第113回・2/14) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第19週『貧すればうどんす』【第113回】の感想。


め以子(杏)は、ふ久(松浦雅)の助けを借りて氷を作ることに成功し、うま介へ。ようやく客に焼き氷を出すと、特高警察が現れる。逮捕される客に焼き氷を食べさせたいと、馬介(中村靖日)や桜子(前田亜季)が懇願する。め以子は、食べ物を振る舞うのをやめようとしていた自分を省みる。室井(山中崇)は、希子(高畑充希)のラジオ番組で、検閲を受けた自らの児童文学「おでん皇国戦記」を読むことになるが、番組は大混乱に。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

冒頭から、無駄な“足し算”の連続にうんざり気味…

今日は重隅を突く回らしい。なにせ、冒頭から不要&意味不明なシーンから始まったからだ。まあ、“焼き氷”をつくるのは大変だった、みんなで一生懸命つくったと言うことの表現の一環に冒頭のコミカルさを加えて…なんて意図なのだろう。

“簡易製氷機”を一晩室内に置きっぱなしにして氷が溶けて、また一から作り直したよみたいなのを、いつもの視聴者への脳内補完を頼りにざっくり編集。私としては、登場人物には「塩が貴重な戦中でこの母子は何やってんだ?」、つくり手には「プロなら“引き算”で魅せろ!無駄は1カットでも要らん!」と突っ込んだ朝だった。

ごくろうさんだね。中村靖日さんこそ、本当の…

続いての突っ込み所は、喫茶店「うま介」。馬介(中村靖日)が「特高か?」と言うが、そんなのこの時代に決まってる。その後に、急に熱くなったのか馬介が特高に熱弁を振るうがこれまた大袈裟なBGMに加え、土下座して頭を床に打ち付ける聞こえない音には聞こえない妙な大袈裟な効果音。

それに、これまで出征は笑顔で見送っため以子(杏)も今日は何故か「死にますよ!」と、余程苦労して作った“焼き氷”を残されるのが悔しかったのか意味不明な台詞。そして「ごちそうさんだね。馬介さんこそ、本当の」のぬか床の無駄な語りで終了。

こんなお安いコントみたい脚本と演技指導と編集さえ無かったら、お客さんの「大将、ごちそうさんでした」も馬介の「また来てや」の台詞もそれなりに感動的なったのに。ここでも無意味な“足し算”をやって自爆してる。個人的にはこんな芝居をつけられた中村靖日さんこそ、本当のごくろうさんだねと言いたい。

唖然、茫然、必然性なしの連続…

例の地下室で土曜日のための金曜日のエンディング恒例のネタ振りのためのネタ振りはくだらないのでスルー。で、室井(山中崇)のラジオ出演のくだり。忘れた頃にやってきた西門家に2人もいるマスコミ関係者大活躍のシーン。

ここへきて急に「おでん皇国戦記」の改変版を熱演されても劇中の登場人物たちにとっては大笑いするほど楽しいらしいが、視聴者は「な、なに?」状態のまま、馬介の土下座に続く桜子(前田亜季)たちの権力への抵抗のカッコいい?くだり終了。

私の「な、なに?」と言う疑問は、結局ネタ振りのための「一つの鍋」と言うキーワードを引き出すためだけだったのが解る。そしてここでも「大笑い。聴く者たちを混乱の渦に陥れた室井さんのお話でございましたが」と観てれば誰でもわかるような無駄な“足し算”。で、いよいよめ以子の唐突なヒラメキカット。あー、今週も何もないまま土曜日か…

あとがき

昨日の感想で、“戦争や大災害の設定で遊ぶのは止めて欲しい”と書いたのですが、今日も拍車が掛かってました。そうそう、妙な語りを読まされる吉行和子さんもごくろうさんですね。明日も監視を続けます…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
連続テレビ小説「ごちそうさん」 O.S.T.「ゴチソウノォト」※「焼氷有りマスの唄」西門希子(高畑充希)収録
連続テレビ小説 ごちそうさん Part2 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5241/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/388473829.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第112-113回★「焼き氷騒動」と「大きな大きな地球というお鍋」

連続テレビ小説「ごちそうさん」 第112-113回(2月12日) 【 第112話 】 戦時放送のあり方について心を痛めている希子(高畑充希)について旦那の川久保が「希子は、今 子供の番組やってるやないですか。そこでもやっぱり、子供に『お国のために』って、ずっと言い続けてる訳で。それに、影響されてしまう子供も、随分おるんです。口外しないでほしいんですけども。大本営発表を、ラジオが...

ごちそうさん 第113回

内容 ふ久(松浦雅)のアイデアで、氷を作ることに成功しため以子(杏) それを持ち、“うま介”へ。 “焼き氷”を作り、客に出すのだが、そこへ特高が現れる。 客を連れ去ろうとしたところ、馬介(中村靖日)が。。。。 一方、室井(山中崇)は。。。。。 敬称略 いやま...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR