●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

明日、ママがいない (第5話・2/12) 感想

日本テレビ『明日、ママがいない』公式
第5話『超絶美少女のピアノパパはここにいる…』の感想。


パチ(五十嵐陽向)は里親候補の山口(松林慎司)・潤子(高橋かおり)夫婦を訪ねる。一方、音楽室でピアノを弾くピア美(桜田ひより)に、突然現れたみどり(高橋ひとみ)がある曲をリクエスト。後日、音楽教師からコンクールに出るよう勧められたピア美は、みどりが音大教授で参加費を負担してくれると知る。ドンキ(鈴木梨央)は、一度断った川島(松重豊)・美鈴(大塚寧々)夫婦の家に‘お試し’に行くよう言われる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

すっかり棘も毒気も無くして、別のドラマへ変身!

軟弱化した前回より、更に今回はすっかり棘も毒気も無くなって、第3話までのあの斬新なドラマとは全く別のドラマになってしまった。個人的には魅力半減以下の気分だ。まっ、世間がこう言うのを望むなら、そろそろリタイアの時期かもしれない…

もう、普通のドラマでしょ?

子役の数だけ見せ場を作るからエピソードが詰め込み過ぎになるのも当然だし、一人一人の描き込みも雑になるのも必然。台詞も普通のドラマと同じだし。

いずれにせよ、最初から今風の部分と昭和的な部分、リアルな部分と作り物丸出しの部分が交錯していたドラマだから、そこのバランスを取り始めれば普通のドラマになる訳で、これも正常進化なのかスポンサー&苦情対策なのか…

新しい、それも斬新な展開に期待!

ここへ来てやっと新しい展開が見えてきた。これまで里親と子役が入れ代わり立ち代わりの印象ばかり強かったから、「コガモの家」を出ていく子供を作ったのは良いと思う。そして幸せになって欲しいと言いたいところだが…

本作の“らしさ”は、様々な事情で親と離れた子どもたちの目線から“愛情”や“幸せ”とは何か?を描くこと。それがまだテーマとして残っているなら、巣立つ幸せでなく、次に「コガモの家」にやってくる新しい子供を描いてこそ、テーマが具現化されるはずだ。そこに最後の期待をしてみようと思う。

あとがき

子役が集まっての学芸会的感動ドラマなら興味はありませんので、次回でリタイアするかもしれません。また、心なしか出番が減った芦田愛菜さんが、久し振りにお得意の泣きの演技をし始めたので、ぼちぼちかなって感じがしてます…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
日テレドラマ「明日、ママがいない」 オリジナルサウンドトラック
日テレドラマ「明日、ママがいない」主題歌 誰か私を コトリンゴ >


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5239/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/388310743.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

明日、ママがいない #05

『超絶美少女のピアノパパはここにいる…』

明日、ママがいない 第5話 感想

第5話 あらすじ パチ、コガモの家を出る… ポストとの別れのシーンは泣けました( ;∀;) ポストはパチの小さな母親ですからね>< 来週からは出ないんでしょうか。 話が進む ...

ポスト、ポスト、ポスト(五十嵐陽向)涙の飴細工(芦田愛菜)チッチが長すぎて心配(三上博史)

17歳の少女に襲いかかる重圧。 売り上げ確保のためには豺狼の如く書きたてるスポーツ・ジャーナリズム。 その容赦のなさを棚にあげて・・・「明日、ママがいない」が何をしたか・・・ということである。 もちろん・・・今や、アスリートたるものはそういうマス・メディアの重圧に耐えることも競技の一部だと思うしかな

明日、ママがいない 第5話

「超絶美少女のピアノパパはここにいる…」 内容 パチがアメ工房の家族のもとを訪れている頃。 音楽室でピア美(桜田ひより)と話をするポスト(芦田愛菜) するとそこに。。。見たことも無い女性(高橋ひとみ)が現れる。 “どっち?ピアノが上手なほうは” すると女性は...

【明日、ママがいない】第5話 感想

自分の子供じゃなきゃダメですか? あなた達に子供ができないように、親ができない子もいっぱいいるんです。 本物のジョリピが何をしてるか知ってますか? 2人は世界の恵まれない子を養子にして幸せにしています。 幸せじゃない子なんて日本にだっていっぱいいるんです。 パパやママに守ってもらえない子も…。 捨てられた子だって。 それでも幸せになりたくてみんな…みんな…。 そういう...

明日ママがいない  第5話

「どっち?ピアノが上手な方は--?」 「顔見れば分かりません?  こっちは和太鼓って感じでしょ?」  わはは!!! ピアノが大好きだからピア美 演じる桜田ひよりちゃんもいい味出してますね~ そんな彼女にビッグチャンスが訪れる。 なんと有名なピアノコンクールに出場できることになったのだ。 パチ&ドンキは 新たな「お試し」が。 オツボネにはともだちが---。そしてボンビには...

明日、ママがいない #05

公式サイト ピアノへの情熱を抱き、いつも学校の音楽室でピアノを弾いているピア美(

「明日、ママがいない」ママがいない里子の現実5苦渋の決断!暮らしたくても暮らせないピア美の父はピア美の才能を潰さないために会わない決断をしていた

12日ドラマ「明日、ママがいない」第5話はピア美が学校である女性から声を掛けられた事により演奏会に出場する事になった。その為にポストを連れて夜の音楽室で練習するピア美 ...

明日、ママがいない五話&緊急取調室五話&私の嫌いな探偵五話感想

■明日、ママがいない五話 合間のCMが番宣とACで統一されて、雰囲気が乱されなくていいや(笑)ピア美が主人公の五話だけど、それぞれのエピソードがうまく進行していい回だった。クラシックピアノの伴奏が流れながら会話が繰り広げられると、仔犬のワルツを思い出してしまうよ。。 前回のボンビのエピソードもよかったけど、ほんと全話通してちゃんとしてる。ラストの飴細工は泣けた~。 しかし、ロッカーは職...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR