●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ごちそうさん (第103回・2/3) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第18週『乳の教え』【第103回】の感想。


め以子(杏)は厳しい食糧事情のなか、近所の子どもたちにおやつをふるまい、「ごちそうさん」と呼ばれている。め以子は、泰介(菅田将暉)の甲子園行きを応援しようと、料理修業中の活男(西畑大吾)とともに弁当をできるだけ豪華にするが、あきれられる。西門家には、泰介とバッテリーを組む諸岡(中山義紘)がよく来てご飯を食べている。め以子は2人に力をつけてもらおうと肉屋に向かうが、普通の肉は手に入らなくなっていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

源太よ!お前さんは今頃いずこへ…

市場には品薄だ食糧難だとぬか床さん(吉行和子)の語りで視聴者の戦中意識を煽る一方で、め以子(杏)はご近所さんから「ごちそうさん」と呼ばれて有頂天状態。源太が出兵した涙は遠い過去の話らしい。この脈力も連続性も継続性も皆無な本作らしい展開が、今週もはじまった。

“魔法の米びつ”でも手に入れたのか?

先週は「米が無い」と騒いだのに、まるで“魔法の米びつ”でも手に入れたかのように、でっかいお弁当やらカレーライスをよその子供たちにも大盤振る舞い。その上、野菜も手に入り難いのに、大きな瓶入りのニンニクの梅肉エキス和えに、「砂糖が無い」と爆発したばかりでゆずの皮の砂糖漬け。最後には「がんばりや!」と長男を送り出して二男とドヤ顔三昧。なんなの、これ???

HNKだけにマスコミの描き方にも腹が立つ!

ちょっと視点を変えて見る。西門家にはラジオ局勤めの希子(高畑充希)とその夫・啓司(茂山逸平)が住んでいる。西門家の多くの面々は世間知らずでも、希子と啓司はマスコミの人間だ。一般世間や国の情勢など少なくとも西門家のノー天気さんたちよりご存じのはず。なのに呑気に晩飯食ってるだけ。この辺のHNKだけにマスコミの描き方にも腹が立つ。

「食事で人を幸せにしたい」はどこ行った?

で、結局今週も、ご近所の名物母ちゃんになった“ごちそうさん”ことめ以子が、自己満足のために湧き出る食材と知識で食事を作ってり食べさせて、“何となく”みんなに感謝されて大満足、と言ういつものパターンで終わるのだろう。確か、め以子は、「食事で人を幸せにしたい」のではなかったろうか。もうほぼ崩壊してるな、このテーマ…

あとがき

それにしてもヒロインに「ごちそうさん」と言うあだ名をつけて、近所の子供らにおやつを集らせるエピソードって、どう言う神経でエピソードを作れるのか、そっちのほうが不思議です。

それに話の同時進行とは全く思えないような悠太郎(東出昌大)の地下鉄話や室井(山中崇)の出版話とか。そんなのどうでも良いので、とにかく観ていて腹の立たない朝ドラを作ってください。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん 完全版 ブルーレイBOX1 [Blu-ray]
連続テレビ小説「ごちそうさん」 O.S.T.「ゴチソウノォト」※「焼氷有りマスの唄」西門希子(高畑充希)収録
連続テレビ小説 ごちそうさん Part2 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5209/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/386867122.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第103回

内容 昭和十六年 米も配給になり、食糧事情は、ますます厳しくなっていた。 そんななかでもめ以子(杏)は、 ご近所の子供たちから“ごちそうさん”と呼ばれるのが嬉しくて、 お菓子などをふるまい続けていた。 そんなある日のこと。泰介(菅田将暉)が甲子園を目指してい...

連続テレビ小説 ごちそうさん(103)「乳の教え」

めい子は、厳しい食糧事情の中、近所の子供たちにおやつをふるまい「ごちそうさん」と呼ばれている。今は子供たちにはおやつをくれるおばちゃんにしか見えないが、子供たちが大人になってきっと「ごちそうさん」のおばちゃんはいい思い出になることだろう。め以子の息子泰...

連続テレビ小説 ごちそうさん(103)「乳の教え」

めい子は、厳しい食糧事情の中、近所の子供たちにおやつをふるまい 「ごちそうさん」と呼ばれている。今は子供たちにはおやつをくれるおばちゃん にしか見えないが、子供たちが大人になってきっと「ごちそうさん」の おばちゃんはいい思い出になることだろう。 め以子の息子泰介は中学の野球部のキャッチャー。バッテリーを組む諸岡が よく来てご飯を食べている。 ご飯の後キャッチボールをする2人を 見...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR