●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ごちそうさん (第97回・1/27) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第17週『贅沢(ぜいたく)はステーキだ』【第97回】の感想。


昭和15年。戦争が続き、食糧事情は厳しくなる。め以子(杏)は節約メニューを考えるのに忙しく、出征兵士の見送りや千人針にも精を出している。ふ久(松浦雅)は物理に夢中な女学生、泰介(菅田将暉)は中学校で野球部に、末っ子の活男(西畑大吾)は洋食屋で修業中だ。悠太郎(東出昌大)は、相変わらず地下鉄建設に携わっているが、資材不足に悩む日々。め以子は馬介(中村靖日)からコーヒーの代用品を考えるように頼まれる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今さら、“戦争”“節約”を描く必要ってあるの?

先週から約8年ほど時間経過したってことのようだ。時代はいよいよ太平洋戦争が激しくなり、戦争が西門家の生活も変えていく。主人公・め以子は「食べることは生きることだ!」といつも元気に料理を作りながら…そんなことを描きたいようだ。

しかし、それこそこんな壮大で難しいテーマをこのスタッフとキャストで描き切ることが出来るのかと思う。“食”をテーマにと大風呂敷を広げて始まった今作だが、これまでも食べ物を捨てるカットさえあった“食材の無駄”を描き続けた状態で。

それに、め以子がいくら「お国のため」と連呼しても、これまでのめ以子の考え方が“食”に対してさえまともに描かれなかったら、どう見ても周囲の空気に乗っかって騒いでるようにしか見えない。あの関東大震災の被災者が大阪にやって来た時のように。

そして恐ろしいのは、今が昭和15年。これから昭和20年の終戦まで描くのだろうと予想できることだ。いよいよ“食材”が厳しくなっていく時代を“節米料理”で乗り切るのだろうか。それ以前に浮かぶ最大の疑問は、“食”をテーマにしたドラマの主人公が戦中を生きるなんて話が必要だったかどうかだ。

あとがき

「女一代記」を書きたいのは解りますが、物語の時代設定が中途半端で、何となくその時代のおいしいとこ取りのエピソードの羅列としか感じられません。先週までの「子育て奮闘記」をじっくり描いて終わりでも良かったように思います。どうせ今度は戦後の炊き出しとか描きたいんでしょうけど…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん 完全ノベライズ (上)
連続テレビ小説 ごちそうさん オリジナル・サウンドトラック「ゴチソウノォト」
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5191/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/386219461.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第97回

『贅沢はステーキだ』 内容 昭和十五年。 ふ久(松浦雅)は、高等女学校へ通う女学生に。 泰介(菅田将暉)は、中学に進学し野球部所属。 活男(西畑大吾)は、あいかわらずの食いしん坊。。。 戦争の影響で め以子(杏)は、毎日のように節米料理を作っていた。 敬称...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR