●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ごちそうさん (第95回・1/24) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第16週『汁(つい)の棲み家(すみか)』【第95回】の感想。


め以子(杏)と悠太郎(東出昌大)の祝言が、なごやかに進む。め以子は、希子(高畑充希)のために整えたバラバラの種類の魚の意味を説明する。和枝(キムラ緑子)は、相変わらず厳しい。客が帰り、め以子たちは和枝の柿の葉寿司(ずし)を食べる。翌日、正蔵(近藤正臣)が再び倒れた。め以子は料理に腕をふるい、子どもたちも喜ばせようと一生懸命だ。自分をはがゆく感じる悠太郎に、竹元(ムロツヨシ)がある提案をする。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

なぜ、め以子が“柿の葉寿司”を食べたのに、
「おいしい」と言わせないの?

私の記憶が正しければ、め以子(杏)は西門家伝承の“柿の葉寿司”を作ろうと和枝(キムラ緑子)の家にまで行って研究したような。そして、今回め以子はやっとその和枝が作った“柿の葉寿司”を食べることが出来た。

なのに一言も「おいしい」とは言わなかったし、その味を研究しようとも作り方を調べようともしなかった。もっと正確に言うと、脚本と演出が「おいしい」と言わせず研究もさせないようになっていた。これでは、“食いしん坊”で“食への探求心が強い”め以子と言う設定が、全く蔑ろになっていやしないか。

単に祝言の翌日に懐かしい味の象徴として“西門家の柿の葉寿司”を出して、家族みんなで食べてる最中に正蔵(近藤正臣)が倒れたら視聴者が驚くだろうと言う目的にだけのネタなのか。

連ドラこその物語の連続性や登場人物の一貫性は担保せずに、毎日のサプライズエピソードの積み重ねで、物語や話の流れは生まれない。そして、面白さや楽しさはその中からしか生まれないと思うのだが。

あとがき

キャベジが誰だろうが、キャベジに負けて悔しいとか、そんな瞬間芸的なミニミニエピソードはどうでも良いです。毎日15分間×6か月間かけてしか描けない人間ドラマを観たいです。ただそれだけ…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん 完全ノベライズ (上)
連続テレビ小説 ごちそうさん オリジナル・サウンドトラック「ゴチソウノォト」
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5180/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/385978159.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第95回

内容 希子(高畑充希)の企画で開かれため以子(杏)悠太郎(東出昌大)の祝言。 騙されたと帰ろうとする和枝(キムラ緑子)を希子が説得し、 ようやく、西門家の一同が揃う祝言が開かれる。 しかし和枝は、め以子が用意した食事も含め、すべてに難癖を付ける。 そして帰...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR