福家警部補の挨拶 (第2話・1/21) 感想

フジテレビ『福家警部補の挨拶』公式
第2話『禁断の筋書』『(ラテ欄)少女漫画家の逆襲!因縁が生んだ殺意』の感想。
なお、大倉崇裕氏による原作小説は未読、NHK版ドラマ(2009年)も未見。


漫画家のみどり(富田靖子)が、出版社の営業部長で中学時代からの同級生・真理子(渡辺真起子)を殺害。程なく、浴室で発見された真理子の遺体は、転倒して浴槽に頭から落ちた事故死と思われた。しかし、福家(檀れい)は浴室の壁に飛び散った入浴剤入りの湯が扉の内側にも付着していたことに注目。浴室の扉は開いていたという第一発見者の話から、真理子が浴槽に落ちた後に何者かが浴室から出たと推測し、他殺を疑う。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

“宝塚歌劇団の一人芝居”じゃないのなら…

別に主演の檀れいさんが元宝塚歌劇のトップ娘役だったからと言う意味では無く、主人公・福家の佇まいや立ち居振舞いのきっちりした感じやしっかりした存在感が、良い意味で“宝塚歌劇団の一人芝居”に見えてくる。

ただ、この類のドラマとしては、もう少し緩い部分があった方が良いと思う。捜査をしていると言うより、福家が自論を述べているだけに見えるし、容疑者を追い詰めていると言うより、犯人と決め付けた相手をもてあそんでるだけに見えてしまってるような。いずれも刑事ドラマとして面白味に繋がる要素で無いと思う。

構成も「福家VS犯人」だけじゃなく…

更に全体の構成も「福家VS犯人」しかないから、結論ありきのエンディングまで一直線に進んでいる印象が強くなる。その上、突然始まり尻切れで終わっては、視聴者は置いてきぼりで不快感さえ覚えてしまうかもしれない。少なくとも私はそうだ。

やはり構成も「福家VS犯人」だけではなく、主人公と犯人以外の周辺がもっと絡んでこないと、優秀だけど変わり者な刑事がとっとと事件を解決しただけの印象しか残らない。もう少し構成と主人公のキャラづくりを再考したら面白くなりそうな気がする。

あとがき

なぜか原作の面白さが伝わってくるドラマですね。それだけ未読ですが原作小説が面白いってことかもしれません。もしもそうならば、原作に頼り過ぎるのは良くないような…。今作はあくまでテレビドラマですから。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
福家警部補の挨拶 (創元推理文庫)
福家警部補の再訪 (創元推理文庫)
福家警部補の報告 (創元クライム・クラブ)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5174/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/385808608.html でも、TB受付けております。

【これまでの感想】
第1話
関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福家警部補の挨拶

第2話の感想 

福家警部補の挨拶 第2話★少女漫画家・みどり(富田靖子)がヤバくなって…

福家警部補の挨拶 第2話 「禁断の筋書」 やや落ち目の少女漫画家の河出みどり(富田靖子)が少女漫画雑誌『ルル』を出版している湧泉舎の営業部長・三浦真理子(渡辺真起子)を衝動的に殺しちゃった事件。 風呂場で偽装工作を行ったみどり(富田靖子)を福家警部補(檀れい)が追い詰めるお話。 −◆− 富田靖子の狂気にも近い「イッちゃってる感じ」はヨカッタです。 『鈴木先生』でも足子...

福家警部補の挨拶 #02

『少女漫画家の逆襲!因縁が生んだ殺意』

福家警部補の挨拶 第2話

『禁断の筋書』 「少女漫画家の逆襲!因縁が生んだ殺意」 内容 大御所漫画家・細田理恵子(銀粉蝶)の30周年記念パーティーに出席し、 その帰り、漫画家の河出みどり(富田靖子)は、 担当編集者の馬場康之(石井智也)から、妙な話を聞く。 営業部長の三浦真理子(...

福家警部補の挨拶第2話(1.21)

漫画家の河出みどり@富田靖子は 旧友で出版社の営業部長三浦真理子@渡辺真起子が 自分の連載を打ち切ろうとしていることに激怒し殺害、 自殺に見せかけようと工作するが、 福家警部補@檀れいは風呂の水滴から 真理子の部屋に第三者がいたことを推測、 次第にみどりに疑いの目を向けていったと 「憎しみにとらわれていたのは貴方です・・・」 漫画家になれなかった憎しみから真理子が自分に冷たくあたり、 連載休...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR