●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

失恋ショコラティエ (第1話 15分拡大SP・1/13) 感想

フジテレビ『失恋ショコラティエ』公式
第1話 15分拡大スペシャル『もっとあなたに傷つけられたい!!』の感想。
なお、水城せとな氏の原作漫画は未読。


製菓学校に通う爽太(松本潤)は高校時代に一目ぼれした先輩・紗絵子(石原さとみ)とクリスマス直前に交際開始。バレンタインデー前日、チョコ好きの紗絵子のため、爽太は愛情込めた手作りチョコを渡そうとする。だが、受け取りを拒否した紗絵子は、恋人がいる上、爽太と付き合っているつもりもないという。ショックの爽太だが、チョコで彼女を振り向かせようと決意。フランスで修業を積み、一流のショコラティエになる。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ツカミは…失敗?

メインタイトルまでの15分間で解ったのは、回想と妄想とモノローグがやたらと多い作風で、お菓子作りが得意で女の趣味と恋愛観がちょっとおかしな主人公のラブコメってこと。残念ながらそれ以外は特にツカミとして惹かれるものは無かった。

時間経過の描き方をもっと工夫すべきだと思う…

原作は未読だから飽くまで今作の設定での判断になるが、今作で最も気になったのが主人公・小動爽太を演じる松本潤さんの年齢。フランスで認められて日本で店を持つ年齢と考えると25歳以上が妥当だと思うが、物語がこれだけ映像的に高校時代と行ったり来たりするのであれば、もう少し若い俳優さんの方が相手役で先輩の高橋紗絵子役の石原さとみさんとのバランスも良かったと思う。

他のキャスティングはなかなか年齢も役柄も悪くないだけに目立ってしまったのが残念。まあこれは松本さんの責任ではない。しかし、ならばつくり手側が、もう少し回想部分の描き方など工夫すべきだったと思う。だって、本作で重要なのは主人公の“ずっと”思っている気持ちなのだから、その“ずっと”の時間を最良に描かないと意味が無い…

回想、妄想、モノローグ…

「回想」だけでなく「妄想」の描き方も同様だ。まずは脚本上で妄想が何度も登場するが、確かに1時間に1度や2度ならまだしも、これだけ多用されるといくらコメディでもちょっとうんざりしてしまう。これについては先述のモノローグも同様。と言うか、コメディってそう言う部分で笑わせるものではないと思うが…

ただ、こう言うのが今作の作風だとすると、飽くまで私個人の好みの方向に脚本も演出も変わらないと言うことだから、さてどうしたことか。まずは次回を様子見してみよう。

あとがき

初回の感想を一言で表すと、「出演者のファンが楽しむドラマ」です。出演者(登場人物でない)のアップの切り替えしばかりで、ちょっと疲れました。主演の二人のシーンは妙に紗が掛かったりして違和感のあるムードづくり。お花畑の中のラブコメにあれこれ言うのも何ですが、『月9』として観ると初回から微妙で空回りし過ぎかなって感じです。

しかし、原作は面白そうですね。天然&小悪魔な変な女に惚れちゃったかわいそうなお菓子好きの男の話。やはり飽くまで軽いテンションで描きつつ、かわそうな爽太の奮闘をカラッと明るく描けば面白くなる予感はします。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
失恋ショコラティエ ショコラなしでは苦すぎる (フラワーコミックスルルルnovels)
失恋ショコラティエ コミック 1-7巻セット (フラワーコミックスアルファ)
失恋ショコラティエ 1 (フラワーコミックスアルファ)
Bittersweet(初回限定盤)(DVD付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5146/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/385126362.html でも、TB受付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

失恋ショコラティエ

初回の感想  

失恋ショコラティエ 第1話:もっとあなたに傷つけられたい!!

爽太、一途過ぎる・・・ヽ(´Д`;)ノうう〜 紗絵子を振り向かせたい一心でショコラティエ目指し、修行後に店をオープンすると 話題になったら早速連絡を寄越した紗絵子に淡い期待を抱いたら、ウエディングケーキの 依頼て・・・しかもそれ受けてるし・・・ 爽太も紗絵子も...

【失恋ショコラティエ】第1話 感想

子供のころから俺はケーキ屋を継ぐのかなって漠然と考えてたけど、 ぼんやりしたものだった。 紗絵子さんと出会って人生の形が見えた。 紗絵子さんはチョコレートが何よりも好き。 だから俺は紗絵子さんを幸せにできるようなチョコレートを作る。 紗絵子さん。 紗絵子さんの好きなものは何だって覚えてるよ。 高カカオチョコレート・ストロベリー・キャラメルガナッシュ・オレンジピール・...

失恋ショコラティエ #01

『もっとあなたに傷つけられたい!!』

失恋ショコラティエ 第1話★2月13日に松潤がもの凄い手作りチョコを…

失恋ショコラティエ 第1話 失恋ショコラティエ 第1話の感想というか、何というか・・・。 恥ずかしながら開始20分で脱落したから感想なんてもんじゃないですね。 2月13日に爽太(松本潤)が もの凄い手作りチョコをサエコ(石原さとみ)にプレゼントしたら、本気チョコすぎて受け取れないと拒否られ、さらには二股だったことを明かされたけど、まだエッチしてないんだからとしてサエコは二股...

ドラマ「失恋ショコラティエ」第1話あらすじ...

永遠の片思い-----------!!視聴率14.4%珍しく原作を既読している今作。せとなさんの漫画は好きでほぼ読んでるんですよね。なので、正直な感想を言えば、これをドラマにすると聞...

失恋ショコラティエ「もっとあなたに傷つけられたい!!」

人気漫画家・水城せとなによる累計発行部数120万部突破のコミック「失恋ショコラティエ」を嵐の松本潤主演でドラマ化それにしても、妄想シーンが多かったですね。月9いつのまにか、一途男子が主人公パターンが多くなった気がするのは私だけ?目の保養しつつ、軽いコメディとして楽しみたい気がしたのでした。    (ストーリー) パリの有名チョコレート専門店「ラトゥリエ・ド・ボネール」に、小動爽太(松本潤)が...

失恋ショコラティエ 第1話

小動爽太(松本潤)には、憧れて憧れてようやく付き合えた高橋紗絵子(石原さとみ)がいました。 しかし、どう見ても爽太が真剣に紗絵子に相手されているとは思えないw 案の定、爽太は紗絵子に二股をかけられていることを聞かされますが、紗絵子にはその自覚がありません。 爽太の家は、町のケーキ屋さんなんですね。 誠父さん(竹中直人)と妹・まつり(有村架純)と一緒に住んでいて、お店の...

「失恋ショコラティエ」 第1話 もっとあなたに傷つけられたい!!

 「月9」なんてず〜っと見てなかったんだけど、石原さとみさんの小悪魔っぷりと「もっとあなたに傷つけられたい」というサブタイトルに惹かれて見てみました。 ドSということに ...

失恋ショコラティエ 第1話

「もっとあなたに傷つけられたい!!」 内容 高校時代から高橋紗絵子(石原さとみ)に片思いの小動爽太(松本潤) なんとか振り向いてもらおうと、悪戦苦闘を続けてきた。 そしてようやく爽太は、キスにまでたどり着いた。 2007年バレンタイン。爽太は思い切って、...

失恋ショコラティエ  第1話

第1話「もっとあなたに傷つけられたい--」 「出会ったときからとっくに サエコさんは他の男と 寝てたよ。  あの人は いっつも他の誰かのものだった。  だから 今までと何も変わんないよ・・・」 学年で1番のイケメンと次々と付き合ってきた小悪魔女子サエコさん。 二股されて振られても、他の人と結婚するとわかっても-------。 彼は 彼女を思い続ける。恋の痛みも憎しみも全て君...

「失恋ショコラティエ」1 ☆☆☆

面白かったー! 石原さとみはエロ可愛く、成る程悪女というより妖精さんw ヒロインの結婚式を主人公が祝うドラマといえば山ピーのタイムスリップもの「プロポーズ大作戦」があり ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR