●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

[読書]個人情報ダダ漏れです! (岡嶋裕史/著・光文社新書) 感想

個人情報ダダ漏れです!
【おススメ度】★★★★

【私的評価基準】(書籍用)
★★★★★  傑作!是非とも本棚に並べたい一冊。
★★★★  秀作!私が太鼓判を押せる一冊。
★★★☆☆  まぁまぁ。お小遣いに余裕があれば買っても良い。
★★☆☆☆  好き嫌いの分岐点。図書館で十分。
☆☆☆☆  他の時間とお金の有意義な使い方を模索すべし。

砕けた文体で、最近のセキュリティ事情の入門書に最適!

「会社でアダルトサイトを見たら上司にバレた」なんてのをとっかかりに、全体的に砕けた文体の上に、アニメ好きな著者のネタが散りばめられており、少々好き嫌いが分かれそうな内容ではある。

しかし、本来セキュリティの話は専門的で複雑で、誰でも敬遠しがちなこと。日頃何も考えずに会社のパソコンでネットサーフィンしてる人や、スマホにあれこれアプリを入れて何でもスマホ1台で済ませてる人などには、気軽に読める内容だから、是非読んで欲しい一冊。

知らぬ内に洩れる個人情報を欲しがる人間が山ほどいる!

最近、ネットの怖さを表現するネタとして、妙な事件の犯人(と決まった訳でもない場合でも)を様々なネット上の情報を探し出して、その人物を吊し上げるみたいなことが言われる。ブログやFacebookやTwitterの写真1枚で、自宅や職場だけでなく過去まで掘り下げられるなんてことをよく目に耳にすると思う。

なぜ、こんなことが起こってしまうのか。本書には、その仕組みも解り易く書かれている。そして、いかに自分の個人情報の管理方法が緩いのか、世間の他人の個人情報への関心度はこれほどまで高いのか、と考えさせられる。

あとがき

一昔前のケータイやデジカメと違い、最近のスマホやデジカメやタブレットの類は、GPSとWi-Fiが搭載された時点で個人情報発信装置だ、と言う意識の方が良いと思います。そして、知らぬ間に個人情報が漏れていることを自覚した方が良いでしょうね。

そう言うことを、わかりやすく書いてあります。難しい用語も例え方が上手いので、引っ掛かること無く最後まで読めると思います。まずは読んでみて下さい。最近のネットの怖さを実感できると思います。

因みに、私が愛用しているセキュリティソフトは、『ESET ファミリー セキュリティ』です。セキュリティソフト選びでお悩みの方は、下記の記事を参考になさって下さい。
なお、クーポンは終了していますが、Amazonの『ESET ファミリー セキュリティ 3年版 10万本限定 』まだ継続中です。

「ESET セキュリティ 3年版」が10月末まで購入で3か月延長の39か月に。9月末までクーポン利用で3000円OFFキャンペーン中。



     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
ESET ファミリー セキュリティ 3年版 10万本限定
本当は怖いソーシャルメディア (小学館101新書)
スマートフォン術 情報漏えいから身を守れ (朝日新書)
フェイスブックが危ない (文春新書)

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5123/

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR