ごちそうさん (第75回・12/25) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第13週『ふくが来た!』【第75回】の感想。


め以子(杏)はうま介で、大五(原田泰造)・イク(財前直見)・照生(井之脇海)とばったり会って驚く。西門家に案内し、静(宮崎美子)や希子(高畑充希)と、なごやかに挨拶がすむ。しかし、和枝の結婚を知らせておらず、叱られてしまう。悠太郎(東出昌大)は、小学校の建築の仕事を進められず、落ち込んで帰宅。家では、一同がにぎやかに牛鍋を囲んでいたが、め以子がうっかり口にした一言から、大五が怒り始める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

久し振りの再会を、「あっ!」で済ませるか?

昨日の“経帷子”に続いて、今日も朝からイラつく脚本でスタート。何と、震災の被災者でもあり自分の大切な家族が、今ほど簡単に東京と大阪を行き来できない時代に、娘に会いに来ると言うのに…

「め以子の気まぐれおせち」づくりに集中し過ぎて、すっかり忘れていたとは驚きの脚本過ぎる。それも「あっ!」の一言。雑で都合良過ぎるにも程がある

がっかりだよ。

め以子(杏)が口を滑らして、大五(原田泰造)がキレてで15分終了。この娘にしてこの父親ありとでも描きたいのか。それともメリハリ要員として、大五を適当に怒らせて活躍させようと言うのか?

どうみても数学的に構築されていない脚本なのは作風としても、思いつきであれこれ詰め込んでるだけで、どういう着地点に行きそうなのかも、常にツギハギだらけだから興味が湧かない。さて、竹元(ムロツヨシ)が発した「がっかりだよ」は自虐ネタなのか、視聴者への宣戦布告なのか?

あとがき

相変わらずエピソードに関連性も無く、登場人物たちの表面的な台詞の連続だけ物語が何となく進んでますね。今週は出産も残ってるし、どうやってちゃちゃっと片付けるのかに期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん 完全ノベライズ (上)
連続テレビ小説 ごちそうさん オリジナル・サウンドトラック「ゴチソウノォト」
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん レシピブック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5097/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/383525368.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第75回★うっかり者のめ以子(杏)が ぺらぺらと・・・・。

連続テレビ小説「ごちそうさん」第75回(12月25日) このドラマから気持ちが離れて、ただの観察者としての感想。 観察者というより、もはやアンチです・・・。 −◆− お節の準備をしているめ以子(杏)に希子(高畑充希)が「ちいねえちゃん、皆さんがお泊まりになるのってお姉ちゃんの部屋でええんですよね。」 め以子「うん・・うん!?」 希子「今日ですよね、卯野家のみなさん来はるの...

ごちそうさん 第75回

内容 ついに大五(原田泰造)イク(財前直見)照生(井之脇海)ら卯野家の面々が 東京へとやって来た。 ただ。。。正蔵(近藤正臣)のことを、いまだに話せないめ以子(杏) そのうえ、悠太郎(東出昌大)は仕事のことで悩んでいる様で。。。。 そんななか、静(宮崎美...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR