相棒season12 (第9話・12/11) 感想

テレビ朝日『相棒season12』公式
第9話『かもめが死んだ日』の感想。


享(成宮寛貴)の幼なじみの皆子(三津谷葉子)が殺される。アルバイト芸者だった皆子の遺体は、お座敷に出ていた料亭の庭で見つかった。皆子に売春や薬物の犯罪歴があると知った享は、彼女がかつて暮らしていた新潟に向かう。現地で、享は皆子の元恋人・古畑(管勇毅)が行方不明になっていることを耳にする。一方の右京(水谷豊)は、生前の皆子に週3日、会いに通っていたという常連客の酒田(高橋洋)の存在を知る。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

撮影や編集がいつもと違う時は…

冒頭直後の米沢(六角精児)の証拠写真の見せ方や特命係の部屋の撮り方、捜査会議の中園(小野了)の演技など、随所にいつもとは異なるニュアンスを感じてスタートした今回。こう言う見せ方で捻って来る時は、話がベタか突拍子もないかどちらかなのだが…

予想通りベタな流れ…

結果的には、被害者が享(成宮寛貴)の幼なじみである必然性もあまり無いし、幼き頃に結婚の約束をしたこともほぼ刺身のツマ的なエピソードでしかなく、結局、特命係がいつものように殺人事件の謎を解くってだけだった。

右京と女性…

物語よりも気になったのが、妙に右京(水谷豊)が半玉の夢路(入来茉里)へ楽しそうに聞き込みをするシーンが多かったり、最後の右京と幸子(鈴木杏樹)の2ショットとか、女性絡みのシーンが多かったこと。今後の何かの伏線なのだろうか。

あとがき

年内最後の回としては、平凡すぎる回でしたね。でも、完全に右京と享の“新相棒”のパターンは出来上がったかなと思います。それはそれで良いことですね。
次回は、『元旦スペシャル』(元旦夜9時)だそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒season12 オリジナルサウンドトラック (2枚組ALBUM)
「相棒 捜査一課 伊丹憲一」 オフィシャルフォトブック (ぴあMOOK)
みんなが好きな『相棒』特命研究ファイル ドラマ『相棒』が100倍おもしろくなる本
相棒 season 11 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5063/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/382492297.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒12「かもめが死んだ日」

この「かもめ」とは、芸者業界の用語だったのですね。カイト君の幼なじみ、というか、淡い初恋の相手?が、どんな紆余曲折をたどり、死に至ったのか、を解明していく謎解き。でも、結末を巡り、微妙に2人の意見が対立するあたり、相棒パターンだなぁ、と感じたのでした。冒頭。カイト君が同棲相手に、「どういう関係?」「結婚を約束した」みたいな告白するシーン。鍋ぐつぐつが、ユーモラスだけど、ハラハラすぎ (^^;...

「相棒 12」第9話

悪女に魅入られた男… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312120002/ 【送料無料選択可!】相棒season12 オリジナルサウンドトラック[CD] / TVサントラ (音楽: 池頼広)価格:3,150円(税込、送料別)

相棒12 第9話

都内の老舗料亭の庭で、芸者の小鹿こと皆子(三津谷葉子)の他殺体が発見されました。 お座敷の途中、馴染みの客・源(外波山文明)をトイレに案内した後、姿を消したらしい。 実は、皆子は享(成宮寛貴)とかつて婚約した仲でした。 でもそれは、子供時代の可愛いものでしたが・・・ 皆子の親が遺体の引き取りを拒否しているので、享が引き取って供養しようかと思って、悦子(真飛聖)に相談し...

相棒12 テレ朝(12/11)#09

第9話 かもめが死んだ日 公式サイトから都内の老舗料亭の庭で芸者の小鹿こと皆子(三津谷葉子)の他殺体が発見された。なじみ客の源(外波山文明)のトイレのお供に出たまま姿を消していたが、その間に殺害されたらしい。 被害者の皆子は、実は享(成宮寛貴)とかつて結婚を約束した仲だったのだ。いてもたってもいられず享は独自に捜査することに…。享は新潟へ行き、皆子の 過去を調べるがとんでもない事実が次々と明...

相棒(12)第9話

「かもめが死んだ日」 内容 都内の料亭で芸者の小鹿こと小西皆子(三津谷葉子)が殺されて見つかる。 女将・唯井紀代美の話では、 馴染み客・源冨三郎(外波山文明)の座敷の途中、トイレのお供に出たっきり 姿を消していたのだ。 事件のことを聞いた享(成宮寛貴)は...

相棒感想 相棒Season12 第9話「かもめが死んだ日」

過去の綺麗な思い出

「相棒season12」第9話

第9話「かもめが死んだ日」         

相棒12第9話(12.11)

『かもめが死んだ日』  脚本:輿水泰弘 監督:橋本一 甲斐@成宮寛貴の小学校時代の幼馴染で 芸者の小西皆子(小鹿)@三津谷葉子の他殺体が発見される 皆子に犯罪歴があったのを知り、ショックを受ける甲斐、 更に事件に興味を持った杉下@水谷豊は捜査を開始、 次第に皆子の意外な一面を知っていく・・・。 年内最後の放送 『かもめが死んだ日』というタイトルが気になったのですが、 かもめとはアルバイトの...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR