ミス・パイロット (第9話・12/10) 感想

フジテレビ『ミス・パイロット』公式
第9話『旅客機操縦までカウントダウンの晴に緊急事態発生…』の感想。


実際に搭乗する機種を想定したシミュレータ訓練に晴(堀北真希)らは悪戦苦闘。そんな折、茂雄(石倉三郎)からよし美(根岸季衣)ががんで余命少ないと知らされた晴は、衝撃で訓練にも身が入らなくなる。一方、運航を支援するディスパッチャーを目指す千里(相武紗季)は、自分を見守ってくれる国木田(斎藤工)に心を寄せていく。そんな中、よし美が入院するので店を閉めると茂雄に聞いた晴は、訓練の合間に店を手伝い始める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

空港で働く人たちのドラマになっちゃった?

既に千里(相武紗季)が訓練生でないから、訓練生のドラマっぽさが薄くなっている上に、今回は主人公が訓練に身が入らない程に親の病気が心配って話。確かに訓練中にはそう言うこともあるだろうから、悪いとも面白くないとも思わないが…

“訓練生”であるがゆえの物語が観たい!

ただ、あまりに物語が“訓練”からかけ離れたエピソードばかりで、肝心の“旅客機のパイロットを目指す候補生”が描かれないから、先に興味関心が湧かないのだ。せめて、他の職業では代用できないようなエピソードを盛り込んで欲しかった。

あとがき

今回の話なら、看護師や医師を目指す主人公の方が馴染みますよね。海猿や自衛官でも成立しちゃう。そう言うのでなく、“パイロットの訓練生”だからって物語を観たいのですよ。親孝行や仲間の協力を描きたいなら、もっと工夫すべきだと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
『ミス・パイロット』STORY BOOK
フジテレビ系ドラマ「ミス・パイロット」オリジナルサウンドトラック
ANA客室乗務員になる本 改訂版 (イカロス・ムック)
ANAが目指すCS―お客様と共に最高の歓びを創る[新版]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5060/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/382403681.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ミス・パイロット #09

『旅客機操縦までカウントダウンの晴に緊急事態発生…』

ミス・パイロット 第9話

日本での訓練が再開されます。 シミュレーター訓練は、大変そうですね。 晴(堀北真希)は、初めて乗るシミュレーター訓練を楽しみにしていましたが、スピードの出し過ぎで驚いていました。 そんな時、晴のところに父・茂雄(石倉三郎)から電話が入ります。 忙しい晴は週末にでも帰ると言いますが、茂雄は電話でも良いと言い出して重たい口を開くのでした。 晴の母・よし美(根岸季衣)...

ミス・パイロット 第9話

「旅客機操縦までカウントダウンの晴に緊急事態発生…」 内容 日本に帰ってきた晴(堀北真希)たちはシミュレータによる訓練を行う。 慣れない操縦に戸惑うばかり。 そんなとき、父・茂雄(石倉三郎)から電話が入る。 母・よし美(根岸季衣)がガンだと晴に告げる。 「...

安堂ロイド九話&ミス・パイロット九話感想

■安堂ロイド九話 盛り上がったね~。九話は凄かったな。今までの謎とか背景もほとんどわかったし、桐谷美玲の悪者ぶりもよかった。仲間達の連携や関係も、ちゃんとしててまとまっていたし。最終回が楽しみな展開で盛り上がってよかった。

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR