ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

Transcend 1TB StoreJet 25M3「TS1TSJ25M3」 ポータブルハードディスク【2台目】購入レポ

【私のおすすめ度】★★★★★

Transcend 1TB StoreJet 25M3「TS1TSJ25M3」

【私の評価基準】(一般的なモノ用)
★★★★★  傑作!これを待っていた。
★★★★  秀作!私が太鼓判を押せる一品。
★★★☆☆  まぁまぁ。他と迷っているなら買っても損は無い。
★★☆☆☆  好き嫌いの分岐点。無理して買わなくても他の選択肢がある。
☆☆☆☆  違うお金の有意義な使い方を模索すべし。

パソコンの大掃除用に、ポータブルHDDを購入!

今年も年末になり、一足先にパソコンの大掃除と言うことで、データバックアップと整理整頓のために、ポータブルハードディスクを購入した。購入機種は、今年5月に紹介した『Transcend 1TB StoreJet 25M3「TS1TSJ25M3」 ポータブルハードディスク購入レポ』と同機種。

機種選択の理由は、以前の記事に加え、購入してからの半年間で仕事での動画製作で、動画素材など1ファイル数ギガと言う大きなデータを過酷に扱っても、一度もエラー無く使用できたと言う信頼性の高さだ。

Transcend 1TB StoreJet 25M3「TS1TSJ25M3」

USBケーブルが、二股で無くなって、より便利に!

今回購入したヴァージョンから、付属のUSBケーブル(3.0対応)が、動作電源不足時用の二股仕様のケーブルだったのが、シンプルな通常のケーブルになった。お蔭で、ケーブルの取り回しが楽になった。

なぜなら二股ケーブル時代も、電源不足になったことはないから、実際には二股である必要が無かったからだ。これで★5つとした。また、ケーブルの長さは、約55cmから約45cmと10㎝ほど短くなったが、特に不便は無いと思う。また、どちらのケーブルも新旧の本体で使用できた。

あとがき

複数の編集スタジオに持ち込んで使用しましたが、場所によっては編集機周辺が狭くて、ポータブルHDDを置く場所も見つけにくいこともありました。しかし、本器の滑り止めラバー仕様で、落とすこと自体がありませんでした。

また、仕事仲間の評判も、「手触り感が良いな」「書類の上にちょっと置いても落ちないから便利」と良好。見た目もグリーンが鮮やかで目立つし、容量も1TBあるので、パソコンの大掃除をしようとお考えの方に、是非ともお勧めしたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
Transcend USB3.0/2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M3シリーズ 1TB 3年保証 TS1TSJ25M3
Transcend USB2.0 2.5インチ ポータブルHDD 耐衝撃 M2シリーズ 1TB 3年保証 TS1TSJ25M2
TOSHIBA Canvio Basics for PC Windows/Mac OS X対応 ポータブルハードディスクドライブ 1TB HDTB110JK3AA
I-O DATA USB3.0対応 レグザ・アクオス録画対応ポータブルハードディスク「カクうす」 1.0TB ブラック HDPE-UT1.0 [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5045/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: