相棒season12 (第8話・12/4) 感想

テレビ朝日『相棒season12』公式
第8話『最後の淑女』の感想。


右京(水谷豊)は峯秋(石坂浩二)から小百合(大谷英子)という女性を紹介され、20年前に失踪した彼女の父親・矢嶋(高木稟)について調べる。矢嶋は、小説家・夏河(野崎海太郎)の屋敷の管理人だったが、夏河の自殺と同時に失踪。小百合の母の遺品から出てきた夏河のものと思われる創作ノートを読むと、矢嶋が夏河を殺した可能性が高いという。右京は資産家・須磨子(岩下志麻)の財団が管理する夏河の屋敷に向かう。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

そんなにスッキリしたかったの?

キャスティングを見れば真犯人の予想は容易だし、その真犯人が自分が少しでも早くスッキリしたいからか、どんどん情報提供してくるために、さすがの右京(水谷豊)も追いつくのに精いっぱいって感じで、新しいと言えばそうなのだが…

これだけゲストを前面に出すような展開にしてしまうと、真犯人が誰かよりも、犯行の動機だけが視聴者の興味関心の対象になってしまわなかったろうか。いくらテレ朝55周年で大物ゲストとは言え、もう少し工夫出来なかったのかと思う…

たまには、こう言う事件も悪くない!

でも、これも『相棒』らしいとは思う。いや、『相棒』でしか成立しない事件かも知れない。なぜなら、いつもなら自らジワジワと容疑者を追い詰める右京が、逆にジワジワと攻め立てられるわけだから。

「早く私を捕まえて」と言わんばかりの真犯人との対決が、面白くないはずがない。たまにはこう言う『相棒』も良いものだと思う。あくまで、“たまに”だが…

あとがき

岩下志麻さんが20年前と今を演じ分けると言う映像処理が必要だったのもあるでしょうが、独特の雰囲気を醸し出し過ぎて、カット割りにちょっと違和感を覚える個所が幾つかありました。まっ、気になるのは私くらいでしょうから、敢えてこれ以上触れるのはやめておきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒season12 オリジナルサウンドトラック (2枚組ALBUM)
「相棒 捜査一課 伊丹憲一」 オフィシャルフォトブック (ぴあMOOK)
みんなが好きな『相棒』特命研究ファイル ドラマ『相棒』が100倍おもしろくなる本
相棒 season 11 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/5044/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/381971955.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 season12 第8話 最後の淑女 感想

最後まで毅然と、頭を上げて 岩下志麻さん、最後の映画女優といって良い程の存在感 公式HPよりあらすじ ゲストに岩下志麻を迎え20年前の文豪の自殺の真相を暴く!  右京(水谷豊)は、峯秋(石坂浩二)から小百合(大谷英子)という若い女性を紹介される。母の遺品から20年前に自殺した文豪・夏河郷士(野崎海太郎)が書いたと思われるノートを発見したというのだ。その内容から20年前の夏河...

「相棒 12」第8話

仮面を、外したかった… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201312050003/ 【送料無料】CD/池頼広/相棒 season12 オリジナル・サウンドトラック/HUCD-10146価格:3,150円(税込、送料込)

相棒(12)第8話

「最後の淑女」 内容 ある日、矢嶋小百合(大谷英子)という出版社に勤める女性を、 峯秋(石坂浩二)から紹介された右京(水谷豊) 20年ほど前、小百合の父・矢嶋房夫(高木稟)は、 作家・夏河郷士(野崎海太郎)の屋敷“慈朝庵”の管理人をしていたという。 しかし、...

相棒12第8話(12.4)

『最後の淑女』  脚本:戸田山雅司 監督:橋本一 20年前自殺したとされる小説家は本当は失踪した父親が殺害したのでは?と 悩む女性の話を聞いた杉下@水谷豊と甲斐@成宮寛貴が 小説家と親交のあった江花須磨子@岩下志麻から真相を探っていくという内容 テレ朝開局55周年ということで岩下志麻さんがゲスト。 しかしなんかストーリーに惹きこまれなかったなあ 『相棒』は大御所俳優&女優がゲスト出演するとい...

相棒12 第8話

右京さん(水谷豊)は、享(成宮寛貴)の父・甲斐峯秋(石坂浩二)から、小百合(大谷英子)という若い女性を紹介されます。 母親の遺品から20年前に首を吊って自殺した文豪・夏河(野崎海太郎)が書いたと思われるノートを発見したと言います。 その内容から夏河の死は自殺ではなく、小百合の父親が殺害したのではないかと疑問を抱き始めたらしいです。 ノートには、殺害されそうになっていることを...

相棒12「最後の淑女」

テレ朝開局55周年で、岩下志麻がゲスト。こういう推理劇は、右京さんの独壇場ですが、ゲストが大物すぎて、やや、結果が見えすぎてしまったかな?でも、岩下志麻の存在感はダントツでした。ちょっと、人間関係が、ややこしくて、ドロドロしてました (^^;)(個人的に、相棒に招かれた大物としては、草笛光子の「ミス・グリーンの秘密」や岸惠子「密愛」の扱い、というか、もてなし感が好きだったんですがね)甲斐パパ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR