相棒season12 (第6話・11/20) 感想

テレビ朝日『相棒season12』公式
第6話『右京の腕時計』の感想。


右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、時計輸入販売会社社長の藤井(井上純一)がファッションデザイナーの関(辰巳蒼生)の別荘で変死した事件を捜査。状況から自殺と思われたが、調べると、関が藤井の会社の買収を画策し、藤井がそれを拒んでいたことが分かる。関の狙いは、藤井の会社で働く腕利きの時計師・津田(篠田三郎)の名を使ってブランドを立ち上げることだった。右京は、藤井の死が他殺だったことを突き止めるが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

こう言うのが観たかった!

前回は、物語自体は面白かったが、“相棒”の二人でなくても事件は解決できたのではないかと言う疑問を持ってしまった。しかし、今回は、正に“相棒”らしい事件と捜査、そしてエンディングだったと思う。

右京(水谷豊)ならではのこだわりの機械式腕時計できっかけをつくり、そのまま“相棒”たちは事件に関わっていく。その過程で享(成宮寛貴)らしい協力の仕方で捜査をし、最後はアナログとデジタル世代の違いで落とす。こう言う『相棒』が観たかった

あとがき

犯人は最初から解ってるのに、右京さんでしか導けない結論。これこそが相棒らしさ。いくら長寿番組とは言え、この位の品質は保ってほしいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
相棒season12 オリジナルサウンドトラック (2枚組ALBUM)
「相棒 捜査一課 伊丹憲一」 オフィシャルフォトブック (ぴあMOOK)
みんなが好きな『相棒』特命研究ファイル ドラマ『相棒』が100倍おもしろくなる本
相棒 season 11 ブルーレイBOX (6枚組) [Blu-ray]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4995/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/380770814.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「相棒 12」第6話

歯車… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311210003/  送料無料■池 頼広 CD【相棒season12 オリジナルサウンドトラック】13/11/13発売fs3gm価格:3,150円(税込、送料込)

相棒12 テレ朝(11/20)#06

第6話 右京の時計 公式サイトから 右京(水谷豊)の腕時計が狂ってしまったようだ。右京の時計は精密な機械式時計。享(成宮寛貴)の時計は電池式のクオーツで右京にクオーツを勧めるのだが…。  右京は享とともにいつも診てもらっている公認高級時計師(CMW)の津田(篠田三郎)に修理を依頼する。 その日の夜、時計輸入販売会社社長・藤井(井上純一)の遺体が、アパレルのヒットメーカー社長・関(辰巳蒼生)の...

相棒12第6話(11.20)

『右京の腕時計』  脚本:徳永富彦 監督:近藤俊明 時計の輸入販売会社社長藤井@井上純一の変死体が アパレル会社関@辰巳蒼生の別荘で発見される 死因は硫化水素による中毒死、自殺か他殺かは不明。 藤井の会社は経営難で関の会社から買収を持ちかけられていた。 捜査を開始した杉下@水谷豊は次第に懇意の時計師津田陽一@篠田三郎に 疑惑の目を向けていく・・・。 硫化水素、随分綺麗に瓶に落ちたなあ。あん...

相棒 season12 第06話 感想

 相棒 season12  第06話 『右京の腕時計』 感想  次のページへ

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR