●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

ごちそうさん (第42回・11/16) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第7週『たいした始末』【第42回】の感想。


和枝(キムラ緑子)は、め以子(杏)に先駆けて魚島の鯛(たい)を送っていた。め以子の鯛は拒絶され、大量の鯛が手元に残る。め以子は無駄にするまいと師匠(近藤正臣)に助けを求める。渡されたのは鯛料理の虎の巻「鯛百珍」。必死で料理するめ以子を静(宮崎美子)や希子(高畑充希)が手伝い始める。悠太郎(東出昌大)も加わり、数々の鯛料理に舌鼓を打ち、最後に、鯛の骨でスープを取る。それは究極の「始末の料理」だった。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

金曜と土曜の2日間で十分だった!?

今日は、かなり普通のホームドラマって感じで。と言うより、金曜日と土曜日だけで、十分にサブタイトルの内容を消化したし、次週への期待も表現したと思う。問題は月曜から木曜日が、師匠(近藤正臣)の登場以外に必要だったかどうかと言うことだ。

だいぶ普通になってきた!?

相変わらず、肝心の鯛の料理の部分は端折り気味で、そこをじっくり観たかったと言う残念さはあるものの、演出が全体的に漫画チックなデフォルメを抑え気味にしてきているせいもあって、何とかイラッとする部分は減ったような。あとは、物語が興味を持てるかどうかは、こちらの問題として…

あとがき

まだまだ描写には勿体無さがありますが、今日を観た限りでは、だいぶ良い方向に進むような気もしました。ただ、個人的には物語が面白いとは思えないのが、最大のネック…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん 完全ノベライズ (上)
連続テレビ小説 ごちそうさん オリジナル・サウンドトラック「ゴチソウノォト」


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4980/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/380363999.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【ごちそうさん】第42回 感想

和枝(キムラ緑子)は、め以子(杏)に先駆けて魚島の鯛(たい)を送っていた。 め以子の鯛は拒絶され、大量の鯛が手元に残る。 め以子は無駄にするまいと師匠(近藤正臣)に助けを求める。 渡されたのは鯛料理の虎の巻「鯛百珍」。 必死で料理するめ以子を静(宮崎美子)や希子(高畑充希)が手伝い始める。 悠太郎(東出昌大)も加わり、数々の鯛料理に舌鼓を打ち、最後に、鯛の骨でスープを取る。 ...

ごちそうさん 第42回★「魚島季節」騒動解決。「鯛の鯛」

連続テレビ小説「ごちそうさん」第42回(11月16日) 前回の続き・・・。 「魚島季節の挨拶」にかかる和枝(キムラ緑子)の手の込んだ”いけず”で頭にきため以子(杏)が「もう! もう!」 本来の杏ちゃんより声が高くてイラッとする。 師匠(近藤正臣)のもとにやって来ため以子は「義理の姉のいけずで、どこも受け取ってもらえなくて、うちに鯛があふれかえってるんです。40匹ぐらい...

ごちそうさん 第42回

内容 和枝(キムラ緑子)のイケズで、鯛が大量に残ってしまい困り果てるめ以子(杏) 師匠・捨蔵(近藤正臣)のもとへ駆け込み、事情を伝える。 “鯛に罪は無いんです、全部美味しく食べて上げたいんです!” すると捨蔵は、鯛の料理がたくさん書いてある本を貸してくれる...

【ごちそうさん】第6週視聴率関西最高&第7週感想「鯛した始末」

先週(第6週)の週間最高視聴率、関東は前週より下がって、22.2%(11/8金)

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR