リーガルハイ 第2シリーズ (第6話・11/13) 感想

フジテレビ『リーガルハイ 第2シリーズ』公式
第6話『新しい愛の形か重婚か!?訴えられた妻は夫が3人』の感想。


澄江(高林由紀子)という女性が、息子・嶋(林泰文)の再婚相手・愛子(鈴木保奈美)に関する相談を持ち込む。愛子が、嶋との家庭以外にも2つの家族を持つ‘一妻多夫’生活をしているというのだ。応対した黛(新垣結衣)は、古美門(堺雅人)に内緒で羽生(岡田将生)の事務所を澄江に紹介する。数日後、愛子が3人の夫を連れて古美門に助けを求めてきた。しかし、愛子と夫3人は内縁関係で、法律を犯してはいない。古美門は羽生に、勝ち目がないことを告げるが…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

この位の“トンデモない設定”がちょうど良い!

相談案件の内容も、そこに関わるゲストの登場人物たちの設定も、今回位のトンデモ無い設定が、本作にはちょうど良い。その方が、“法廷コメディ”と言う法廷ドラマとコメディドラマの良いとこ取りをするには。

お蔭で、トンデモ内縁関係を弁護する古美門(堺雅人)の論述も、ほぼ滅茶苦茶な論点のゴリ押し。でも、これこそが本作の魅力だ。前回のように、「古美門法律事務所」VS「NEXUS Law Firm」を前面に押し出した、何となくいい話より私は好きだ。

2部構成にやられた!

で、案件自体の解決は、それ程捻ったモノでは無かったし、時間も40分間と言う短縮版。しかし、その中で黛(新垣結衣)の成長をチラリと覗かせて、第2章のイントロダクション風な約10分を加えてきた構成には参った。

妙な時間拡大などせずに、1時間で必要なことをきちんと描く。いや、時間に合わせた内容の精査をしっかりやっているのに好感が持てる。簡単に出来そうで出来ないことなのだ。

あとがき

今回は、羽生(岡田将生)たちの存在感が薄かったですね。登場時間で言えば、遙かに短い蘭丸(田口淳之介)の方が存在感がありました。そして、次回は、古美門の手の内を知る黛がNEXUSを引っ張ってくのでしょうか。

そうなると、益々羽生の存在意義ってのが問われますね。その辺に興味を持って、時間を観たいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「リーガル・ハイ」ミュージックコレクション (2013年放送)
「リーガルハイ」公式BOOK 古美門研介 再会記
「リーガルハイ」公式BOOK 古美門研介 没頭記
オリ☆スタ 2013年 10/14号 [雑誌]


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4974/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/380187842.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リーガルハイ 第6話〜いつから法廷はお見合い番組になったんです?

 今回は<社会制度>がテーマ。  現在の日本では<一夫一婦制>がとられているが、それはあくまで制度であり、人の幸せには関係のないものであるということ。  世の中には、今回の愛子(鈴木保奈美)ファミリーのように<多夫一婦制>でも幸せになるケースがあるんです...

リーガルハイ 第6話:新しい愛の形か重婚か!?訴えられた妻は夫が3人

黛、クビ!?Σ( ̄ロ ̄|||えっ! いつもの古美門の冗談かと思い、何度も「からの〜」とその後に悪口が 出てくるのを期待する黛と、最後まで真顔で黛を旅立たせようとする古美門が切なーい! そっかあたしも黛の涙の意味がわかんなかったけど、古美門のやり方がいつのまにか ...

「リーガルハイ 2」第6話★涙の黛(ガッキー)古美門事務所を去る

「リーガルハイ 2」第6話 新しい愛の形か重婚か!?訴えられた妻は夫が3人 愛子(鈴木保奈美)が3人の男と事実婚状態の「一妻多夫」案件。 養子縁組で今回の案件を片付けようと目論んだ古美門の先回りをして、黛(ガッキー)が養子縁組の段取りをしていました。 そのことを服部(里見浩太朗)さんから知らされた古美門(堺雅人)は、何か思うところがあった様子。 事務所に帰ってきた黛...

リーガルハイ2 第6話 感想

何故にBGMがパイレーツ・オブ・カリビアン(´∀`) このドラマでは珍しい堺雅人の真面目顔演技 貴和の言葉から真知子を手放すと決めた古美門先生 江國香織「きらきらひかる」を思い出しましたよ。本人達は幸せなのに、周囲が「自分達の常識と合わないから」と引っ掻き回して不幸にする話。偏見と固定概念の裏にある本音と優越感と嫉妬。 表向きの形だけが出来れば幸せなんて、...

リーガルハイ #06

『新しい愛の形か重婚か!?訴えられた妻は夫が3人』

リーガルハイ(2期) #06 感想

Vol.06 「2人がわたしを取り合って争うことなんてないのよ!たぶん夢だけど…」 (中略) 「お前は誰にも渡さない…永遠の俺だけのものだ」 「先生…夢の中でも卑怯なんですね」 ...

君をさらっていくよ(岡田将生)お前は永遠に俺のものだ(堺雅人)絶対、夢だもの(新垣結衣)

案の定、夢だったわけだが・・・。 女としての黛はつまり・・・古美門に抱かれたいと心の底では思っているわけである。 しかし、前回は・・・羽生に抱かれてもいいと覚悟を決めていたのだった。 つまり・・・黛はとにかく・・・性的未経験からの卒業を目指しているのだな・・・あるいは性的欲求不満からの脱出というか。

リーガルハイ2 第6話

古美門(堺雅人)の事務所に澄江(高林由紀子)と言う女性が相談にやって来ます。 真知子(新垣結衣)が対応することになります。 澄江の息子・悟(林泰文)は、妻の愛子(鈴木保奈美)が他に複数の夫を持つ「一妻多夫」で、悟もそれを認めているらしい。 しかし、澄江には理解が出来ないため、相談に来たのだと言います。 話を聞いていた服部さん(里見浩太朗)は、古美門が面白がりそうな案件...

「リーガルハイ」第6話

ピストル… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311140004/ リーガルハイ リーガルパイ価格:525円(税込、送料別)

リーガルハイ(2)第6話

『新しい愛の形か重婚か!?訴えられた妻は夫が3人』 内容 ある朝のこと、嶋澄江(高林由紀子)という女性が相談にやってくる。 息子・悟(林泰文)が、昨年、嫁・愛子(鈴木保奈美)と再婚したのだが、 愛子が別の男性と歩いているのを親戚の人が見かけたという。 家...

「リーガルハイ 2」 第6話 新しい愛の形か重婚か!? 訴えられた妻は夫が3人

 さて・・・仕事中に居眠りしてしまった黛(新垣結衣)は心情そのまんまの夢を見ております。 古美門(堺雅人)とミスター・ウィンウィン(岡田将生)が自分を奪い合って決闘! ...

「リーガルハイ2」第6話 感想

 決闘する古美門と羽生。パイレーツオブカリビアンが流れる。  ピストルで撃たれ倒れる羽生。真知子の夢だった。

【リーガルハイ】第6話感想と視聴率

「新しい愛の形か重婚か!? 訴えられた妻は夫が3人」 第6話の視聴率は、前回より

【リーガルハイ】第6話感想と視聴率

「新しい愛の形か重婚か!?訴えられた妻は夫が3人」今回、裁判より黛(新垣結衣)の古美門法律事務所クビ、いえ卒業、じぇじぇじぇでした。第6話の視聴率は、前回より下がって、1...

ドラマ「リーガルハイ2」 第6話 あらす...

私のために争わないで--------!!って、夢だってわかってるけど、古美門と羽生が真知子を巡って対決!?なぁんて衝撃的(?)なアバンで始まった今回。しかもフェンシング対決。羽生...

リーガルハイ(2013) 6話

公式サイト 古美門研介(堺雅人)が、まだ眠りから覚めやらぬ朝、古美門法律事務所を

【リーガルハイ】(2期) 第6話 感想

先生が、ご指示をなされる前なんです。 養子縁組をするよう指示なされる前に先回りをして作業なされていたんです。 古美門 研介のやり方がいつの間にか身に染み込んでいる。 そう気付いたときに思わず溢れた涙。 私にはそのように思われましたが。 リーガルハイ 第6話       羽生くんが突然古美門事務所に駆け込んでくる。 君をさらいに来た。さあ行こ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR