裁判長っ!おなか空きました! (第6話・11/9) 感想

日本テレビ『裁判長っ!おなか空きました!』公式
第6話『被告人無し』の感想。


いつものように、法廷に新人弁護士の新田正義(北山宏光)をはじめ、検察官の唐木田清人(戸次重幸)、裁判長(佐藤二朗)が集まる。しかし、拘置所の連絡系統がうまくいかず、被告人が来ないという前代未聞の事態になり…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

いつもと違うスタートで…

前回の賑やか過ぎる被告人・池添茂(皆川猿時)の次は誰かと期待したら、いつもの冒頭の事件概要の説明が無いままスタート。更に、途中に裁判長(佐藤二朗)の呟きはあったものの、いつもの40秒よりだいぶ長めの沈黙1分6秒。今回は何かが違うと思いきや…

裁判ドラマなのに…

裁判のドラマなのに、被告人が拘置所の連絡ミスでいないと言う何とも奇抜な設定。で、どうなるかと思ったら、正義(北山宏光)と唐木田(戸次重幸)が互いを被告にして自己弁護をし始めた。

それも、裁判が終わった後の夜の楽しみ方について。いやあ、なんともくだらなすぎる。でも、くだらないから面白い。

笑いを詰め込みすぎ!

流石に第6話ともなると、被告人がいなくても息の合った3人の芝居に見応えがあった。そして、偶数回の本編後のおまけ『仲良くなろう!札幌ツアー!』も面白かった。

芝居をしている時とのギャップがこれまた面白い。15分間にどれだけ笑いを詰め込むんだって感じで、次回も楽しみだ。

あとがき

安定感すら出てきましたね。昨夜は15分遅れのスタートで、生で観るのは大変でした。私は仕事で遅く帰宅したので良かったですが。さて来週は被告人は来るんでしょうかね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
J'J Kis-My-Ft2 北山宏光 ひとりぼっち インド横断 バックパックの旅 Blu-ray BOX-ディレクターズカット・エディション-
めしばな刑事タチバナ DVD-BOX
天魔さんがゆく DVD-BOX初回限定豪華版
コドモ警察 Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4961/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/379838810.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR