クロコーチ (第5話・11/8) 感想

TBSテレビ『クロコーチ』公式
第5話『警察の真実暴露!』の感想。
なお、チャード・ウー氏とコウノコウジ氏の原作漫画『クロコーチ』は未読。


10年前、パチンコ店の売上金5千万円を強奪した罪で服役していた元暴力団員の高宮(須田邦裕)が出所。黒河内(長瀬智也)は、高宮に付きまとい、彼が取り調べで遊びに使ったと話した金の本当の行方を聞き出そうとする。同じころ、清家(剛力彩芽)は山中で見つかった白骨死体の捜査を担当。現場から出てきたジュラルミンケースが、10年前に高宮がパチンコ店から強奪したものと分かり、高宮が殺人の容疑者として浮上する。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

わかりにくい…

「長瀬くんはカッコいいけど、長瀬くんは何を調べてるの?」
これは、この本作を初めて観た妻の感想だ。正にその通り。今回を観ただけでは誰が何をしているのか解り辛い。

今回、確かに“桜吹雪会”の存在が明らかになった。しかし、そのためにいろいろ事件やら三億円事件まで絡ませて、その存在の大きさや陰で暗躍する恐ろしさを表現したのだろう。しかし、それで何が進んだのか?

もう少し全体の魅せ方の工夫が欲しい!

結局、最初の妻の言葉に戻ると、本質的な部分で黒河内(長瀬智也)が何に怯え、何を捜査し、何の真実を明らかにしようとしているのか、そこが殆ど表現されていないから、黒河内の行動に謎を抱いても、関心が持てないのだ。

あれこれ過去の事件とのつながりを表現して、徐々にいろんなものが繋がっていくのは面白い。ただ、それだけでは、「オチ」に興味が湧かない。もう少し魅せ方を工夫した方が良いと思う。唯一評価するのは、清家(剛力彩芽)の出番が減ったこと…

あとがき

私個人の感覚ですけど、私が観たなと思うものと、つくり手が見せたいものがだいぶかけ離れてきたなと言う印象です。もっと主人公にはグイグイと物語を牽引して欲しいのに、事件やイベント処理で手いっぱいみたいで残念です。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
クロコーチ(1) (ニチブンコミックス)
クロコーチ(2) (ニチブンコミックス)
クロコーチ オリジナル・サウンドトラック
ホントんとこ/Future(初回限定盤1) (DVD付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4957/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/379738366.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第3話 第4話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クロコーチ #05

『警察の真実暴露!』

「クロコーチ」第5話

桜吹雪会の全容… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201311090002/ 【送料無料】クロコーチ(1) [ コウノコウジ ]価格:620円(税込、送料込)

クロコーチ 第5話

第五話「警察の真実暴露!」2013.11.8 O.A. 神奈川県内の山中で白骨化した遺体が発見される。 白骨化した遺体は、醜聞をネタに金をゆする脅迫屋 (ゆすりや) で行方不明の 灰谷竜次 (隈部洋平) であり、死後10年が経過していると判明。その傍には凶器であるジュラルミンケ…

クロコーチ 第5話

『警察の真実暴露!』 内容 身元不明の白骨遺体が、山中で発見される。 遺体の傍らには、ジュラルミンケースが残されていた。 遺体の状況から凶器は、ジュラルミンケース。 検視の結果、死後10年。。。 そんななか、 10年の刑期を終えた赤刃組の元構成員・高宮健太...

【クロコーチ】 第5話 感想

私達は自らを正当化するつもりは毛頭ありません。 ただ、お話しするからには分かっていただきたいんです。 「下山事件」しかり、「帝銀事件」しかり、「草加次郎事件」しかり… 全ての未解決事件には未解決である理由があります。 それは、国民や国家のために未解決でなければならなかったからです。 犯人が明かされれば国家の威信が損なわれますから。 今から45年前。 昭和43年1...

クロコーチ 第5話

神奈川県の山中で白骨化した遺体が発見されます。 真代(剛力彩芽)は、その遺体が45年前の3億円事件の実行犯ではないかと思って、つい口を滑らせていました。 それを聞いた牛井(小市慢太郎)は・・・ しかし、その遺体は死後10年が経過している醜聞をネタに金を強請っていた行方不明の灰谷(隅部洋平)でした。 遺体のそばには、凶器であるジュラルミンケースがありました。 同じ...

【クロコーチ】第5話感想と視聴率「警察の真実暴露!」

「警察の真実暴露!」 レビューの順番、前後しますが、金曜の『クロコーチ』を書きま

【クロコーチ】第5話感想と視聴率「警察の真...

「警察の真実暴露!」レビューの順番、前後しますが、金曜の『クロコーチ』を書きます。第5話の視聴率は、7.2%で、最低視聴率でした(汗)桜吹雪会の事が明かされたのに、この...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR