ごちそうさん (第33回・11/6) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『ごちそうさん』公式
第6週『こんぶねーしょん』【第33回】の感想。


め以子(杏)に家族のことをわびる悠太郎(東出昌大)。とりあえず入籍することに。め以子はせっかく作ったフォンを和枝(キムラ緑子)に捨てられる。希子(高畑充希)も弁当を持っていこうとしない。着道楽の静(宮崎美子)には洗濯を押しつけられる。考えた末、め以子は和枝に西門家の味を教えてくれと頼むが、大切なぬか床を捨てられそうになって、遂に家出を宣言。いったんは思い直すが、戻るとめ以子の荷物はなくなっていた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

わかってて来たの!?

和枝(キムラ緑子)にこてんぱんにされため以子(杏)が、夜帰宅した悠太郎(東出昌大)に愚痴るシーンで。

め以子「頭挙げてよ。
           わかってて来たんだから。
           私が甘く見てただけだから。
           こちらこそごめんなさい。
           もう愚痴何て言いませんから」
どこまで何をわかってるんだか、その辺も相変わらず全く描写が無いから、脳内補完するしかない。

“わかっている”なら、よほど西門家がいじわるってことで、それはそれでドラマとして敵役として悪くない。また、実は“わかっていない”なら、それはそれで主人公のキャラだから成長に結び付ければ良いのだから悪くない。

しかし、そのどちらも本作では描かれていない。ただ、私は覚えてる。第28話で、め以子の母・イク(財前直見)がこう言っていたのを。

イク「意見が通らなきゃ、むくれて飛び出す。
        相手の立場で物を考えることもできない。
        鰹節一つ掻けない。
        ああ、あたしが姑でも、
        なんでこんな娘をって思うねえ」
まっ、確かに西門家の家柄は厳しいと思うが、嫁に入って何日我慢したんだって程度の話。結局は、大阪でこれを繰り返してるだけ。話が進んでるんだか停滞してるんだか、それすらわからない…

何は無くとも、せめて一貫性と連続性は担保して欲しい!

嫁イジメを描こうが、ガンコな嫁を描こうが、妻に無関心な夫を描こうが、それは好きにやればいいと思う。

ただ、一人の視聴者として言うと、登場人物の設定に一貫性が乏しいと、登場人物に感情移入する以前の問題として危機的。また、エピソードや登場人物に連続性が乏しいと、連続ドラマである必然すらなくなってしまう。

今回も「嫌なら観るな」との声が聞こえてきそうだが、こちらも一応受信料を支払って観ている立場。受信料の使途チェックの意味でも、敢えて観ては感想を書いている。

それにしても解せないのは、なぜこれほどにエピソードを端折る必要があるのかだ。もっと先に壮大に描くものが準備されているなら、尚更今の内にきちんと種を蒔いて主人公やエピソードを育てておかないと、急に花は咲かないと思う。やはり料理同様下ごしらえに手抜きは禁物だと思う…

あとがき

朝から、食べ物を捨てたり喧嘩をしたり。せめて、そう言うシーンは止めて欲しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説 ごちそうさん Part1 (NHKドラマ・ガイド)
NHK連続テレビ小説 ごちそうさん 完全ノベライズ (上)
連続テレビ小説 ごちそうさん オリジナル・サウンドトラック「ゴチソウノォト」


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4946/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/379495632.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ごちそうさん 第33回★和枝(キムラ緑子)が ぬか床を捨てる

連続テレビ小説「ごちそうさん」第33回(11月6日) 和枝(キムラ緑子)に床に落ちたメンチカツなどを食わされた件について悠太郎(東出昌大)に身振り手振りで説明するめ以子(杏)。 「根性っていうのがねじくれて絡まって塩漬けのワカメみたいになってるのよ! でもね、ワカメは食べると美味いんだから。あの人は煮ても焼いても食えないんだから一緒にしたらワカメさんに失礼よね!!」 ワカメ...

連続テレビ小説 ごちそうさん(33)「こんぶねーしょん」

め以子に家族のことを詫びる悠太郎。 ある程度予想はしていたが予想以上のことに つい悠太郎に愚痴を言ってしまっため以子。 それでいいんだ。愚痴を受けとめてくれる 旦那さま・悠太郎がいるじゃないか頑張れめ以子。 せっかく作ったファンを和枝に捨てられ、希子も...

連続テレビ小説 ごちそうさん(33)「こんぶねーしょん」

め以子に家族のことを詫びる悠太郎。 ある程度予想はしていたが予想以上のことに つい悠太郎に愚痴を言ってしまっため以子。 それでいいんだ。愚痴を受けとめてくれる 旦那さま・悠太郎がいるじゃないか頑張れめ以子。 せっかく作ったファンを和枝に捨てられ、希子も弁当を持っていこうとしない。 静に洗濯を押し付けられ、それでもめ以子は、和枝に西門家の味を教えてくれるよう頼んだ ...

ごちそうさん 第33回

内容 和枝(キムラ緑子)とのコトを悠太郎(東出昌大)に訴えるめ以子(杏) とりあえず、籍だけは、すぐに入れると悠太郎は告げる。 翌朝、スープを出そうと思っていたが。。。。フォンがなくなっていた。 明らかに和枝の仕業だと思われた。 そのうえ、希子(高畑充希...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR