●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

東京バンドワゴン ~下町大家族物語 (第4話・11/2) 感想

日本テレビ『東京バンドワゴン ~下町大家族物語』公式
第4話『下町大家族物語~暴かれた謎の花嫁の正体!!涙の告白』の感想。
なお、小路幸也氏の原作小説『東京バンドワゴン』シリーズは未読。


堀田家の人々に歓迎されるすずみ(多部未華子)だが、花陽(尾澤ルナ)は「怪しい」と感じ、紺(金子ノブアキ)も青(亀梨和也)に元気がないと気付く。実は、青はすずみが突然押し掛けてきただけでなく、うそをついていることを偶然知ってしまい、理由が分からず人知れず悩んでいた。そんな中、店の書棚が荒らされ、泥棒かと思われたが、取られた物はないと分かる。一方、紺と藍子(ミムラ)は、みすずに青の生い立ちを明かす。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

ここらが潮時かな?

初めて観た妻に番組内容を説明しながら、「あれっ、私一回飛ばしたっけ?」と思うほど強引な展開に驚いた。前々回は“デキ婚”、今回は“不倫”を「LOVEだね」と笑い飛ばす本作。ぼちぼち私には限界かも…

一話も消費…

それにしても、すずみ(多部未華子)の過去で一話消費するとは思わなかった。もちろん妙にすずみの事情を隠し続けた引き伸ばし脚本と演出で、何かあると思っていたし、それが悪いとは思わない。でも、結果的に

青(亀梨和也)とああなるんなら、すずみを第1話ですんなり家族の一員にしちゃった方が、下町のお節介大家族を描けたと思う。面白くないとは思わないが、第4話にして大きく裏切られてた、そんな感じ…

あとがき

こう言う雰囲気重視のドラマがウケる時代なんですね。ただそれだけです…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
東京バンドワゴン (1) (集英社文庫)
シー・ラブズ・ユー (2) 東京バンドワゴン (集英社文庫) br /> スタンド・バイ・ミー (3) 東京バンドワゴン (集英社文庫) >
「東京バンドワゴン~下町大家族物語」オリジナル・サウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4934/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/379250688.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

東京バンドワゴン~下町大家族物語 #04

『暴かれた謎の花嫁の正体!!涙の告白』

東京バンドワゴン~下町大家族物語 第4話

すずみ(多部未華子)は「みすず」として、青(亀梨和也)の押し掛け女房として堀田家で暮らし始めます。 彼女は店の手伝いをしたり、次第に堀田家に溶け込んで行きます。 しかし、青だけはすずみが偽名を使っていると知っているので、すごく複雑な表情と態度でした。 青は、すずみの真意を知りたくて、彼女に告白して、嘘を突いている理由を尋ねます。 しかし、すずみは何も話そうとしませんで...

東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第4話:暴かれた謎の花嫁の正体!!涙の告白

LOVEだね〜!ヾ(゚▽゚*)ルン♪ 今回も青ちゃんが家族の前ですずみちゃんの事を「大事な恋人」って 紹介するシーンに泣かされた〜〜〜! って、家族の前で愛の告白って、ありえない・・・けど、この家族ならおかしくないんだよなぁ。 そうかと思えば藍子さんは、自分がシング...

タイトな結末(多部未華子)とルーズな結末(亀梨和也)のLOVEだね!

人類の遺伝子保存戦略は一夫一婦制度というひとつの作戦に到達した。 もちろん・・・そうでない作戦があることを多くの人間は知っている。 一夫一婦制度作戦は人類の社会制度の維持や、人間の感情の問題、人員の管理の容易さなど・・・さまざまな成功要因を持ってそれなりに浸透と拡散を果たしてきたのである。 制度は構

東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第4話

『下町大家族物語〜暴かれた謎の花嫁の正体!!涙の告白』 内容 “みすず”と名乗り押しかけ女房としてやって来た女性が、 本当の名をすずみ(多部未華子)だと知った青(亀梨和也) 好感を抱く祖父・勘一(平泉成)たちだったが、 花陽(尾澤ルナ)は、違和感を感じずに...

【東京バンドワゴン ~下町大家族物語】 第4話 感想

つくづく思う。僕は小せぇなって。 だってさ、僕がちまちま悩んでる間に君はお父さん亡くして、 人生に関わる大変な悩み抱えてさ。 もうさ、何もかも1人で背負うなよ。 ちょっとでいいからさ、こっちにも背負わせてくんないかな。 いろいろあって複雑な思いとか許せない気持ちとかいろいろあると思うけどでも… でも、水に流してくんないかな。 東京バンドワゴン ~下町大家族物...

東京バンドワゴン四話&安堂ロイド四話感想

■東京バンドワゴン四話 長女役のミムラの秘密が、謎の女子・多部未華子の秘密といっしょに明かされました。話がなかなかよかったですね、というより、堀田家のみんなやさしいですよね。この主人公達だからこそ、ほんわか雰囲気が出るんだろうね。 青(亀梨和也)も、モヤモヤが解消して、かわいい彼女ができてよかったね。。 藤島(井ノ原快彦)が乗ってたリムジン長げえ(笑)あんな長い車、あの商店街にどうやっ...

東京バンドワゴン〜下町大家族物語 第4話

第四話「下町大家族物語~暴かれた謎の花嫁の正体!!涙の告白」2013/11/2 “みすず”と名乗り、青(亀梨和也)の押しかけ女房として堀田家で暮らし始めたすずみ(多部未華子)。彼女は店の手伝いをしたり、次第に堀田家に溶け込んでいく。 しかし、青は、すずみが偽名を…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR