刑事のまなざし (第3話・10/21) 感想

TBSテレビ『刑事のまなざし』公式
第3話『捜査中止命令!?動き出した娘の未解決事件と消えた5000円札』の感想。
なお、薬丸岳氏の原作小説『刑事のまなざし』は未読。


通り魔事件が発生し、小学生の少女が意識不明の重体に陥った。今回の通り魔事件は10年前の未解決事件と同じ手口で、同一犯による犯行の可能性もある。その未解決事件の被害者は、夏目(椎名桔平)の娘だった。
長峰(北村有起哉)は、事件の報を受けて動揺する夏目に自宅待機を命じる。そんな折、夏目は旧友の吉沢(勝村政信)から相談を受け、最近不審な行動が目に付くという彼の息子・隆太(平岡拓真)の身辺調査を始める。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今回は主人公の過去を活かし方が良かった!

前回まで気になっていたのが、何となく唐突に挿入されていた、主人公・夏目の過去、特に娘の事件を含んだ家族の描き方だ。しかし、今回は第3話と言う早い段階で引き伸ばしを止め、夏目の過去を活かしたエピソードを持ってきたのは、正解だと思う。

一つのヒューマンドラマとして捉えたい!

本作で刑事たちや事件捜査を通して描かれる、人間の弱さや何があっても消え失せない強い思い、そして社会への安堵や危惧など複雑に混じりあった余韻。これが本作らしさだと思う。
他の刑事ドラマや謎解きやミステリーでは味わえない、ヒューマンドラマに期待したい。

あとがき

夏目と長峰の対峙も面白いですが、夏目の家族の一件は、もう少し早めに解決しても良いかなと思います。でないから、主人公が毎週“そこ”に戻ることで、ドラマ全体が停滞している印象が強くなるからです。

もちろん、夏目が40歳過ぎて刑事になったと言うのは、主人公の大切な設定の一つですし、その思いも決して軽んじようとは思いませんが、やはり物語は進んだ方が面白いと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
TBSドラマ原作 刑事のまなざし (講談社文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4897/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/378210262.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

刑事のまなざし 第3話

『父のまなざし』 「捜査中止命令!?動き出した娘の未解決事件と消えた5000円札」 内容 東池袋所管内で、通り魔事件が発生する。 被害者は小学生。。。背後から頭を殴られ、意識不明の重体。 現場へ駆けつけた夏目(椎名桔平)安達(小野ゆり子)福森(松重豊)だ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR