安堂ロイド ~A.I. knows LOVE?~ (第2話・10/20) 感想

TBSテレビ『安堂ロイド ~A.I. knows LOVE?~』公式
第2話『母の愛、家族の絆』の感想。


黎士(木村拓哉)の死とロイド(木村=2役)の出現に疲れ果てた麻陽(柴咲コウ)は、衝動的に電車に飛び込むが、またしても死ぬことをロイドに阻止される。刑事の衣朔(遠藤憲一)は、麻陽が殺されかけては救われていると気付くが、理由が分からない。そんな中、未来からバルス(柿澤勇人)とキュリー(柿澤=2役)の暗殺ロボット2機が送り込まれる。キュリーは麻陽のオフィスを訪ねた七瀬(大島優子)を人質に、麻陽を呼び出す。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

“俳優・木村拓哉”を楽しむドラマでいい!

どの役を役を演じても、そこにいるのは紛れもない“キムタク”である、それが“俳優・木村拓哉”の絶対的な存在感だ。演技力とかそう言うのを超越した存在。

『HERO』の久利生公平、『GOOD LUCK!!』の新海元、『MR.BRAIN』の九十九龍介、『ロングバケーション』の瀬名秀俊、『SPACE BATTLESHIP ヤマト』の古代進も、彼でしか成立しなかったと思う。

ディレクター目線をうたう私がこんなことを言うのもおかしいが、本作は“俳優・木村拓哉”を楽しむドラマで良いと思う。40歳になった木村さんがアンドロイドになって、ロボットみたいな動きをして、アクションやって、映画で無く地上波のテレビドラマでSFドラマの主人公を演じてるだけで、楽しいし面白いと思う。

だから、SFらしい描写や表現については二の次で…

大切な人を助けるために未来からやってくるのは『ターミネーター』、机の引き出しから登場するのは『ドラえもん』、ミッションを発声しテロップ表記するのは『ATARU』、地下鉄に轢かれるきっかけでテレポーテーションは『GANTZ』、カッコいい大学の先生が突然数式を列記し出すのは『ガリレオ』など…本作をSFっぽく魅せる仕掛けは、既視感が強いのは当然のこと。

むしろ、これらを堂々とやってのけるスタッフの度胸を褒めるべきかも。だって、こうやって突っ込まれるのは必至なのだから。そして、これらの表現をオマージュととるか真似ととるかは個人の問題。私は、テレビドラマだから…と割り切った

だから、物語の細かい部分については二の次で…

物語については、出演者のラインナップを見ると、なかなか工夫されていると思う。ふつうなら木村拓哉さんと柴咲コウさんの二枚看板に、大島優子さんと本田翼さんらの若手出演者で、どんどんSFファンが好むような今風の作品に作りそうなのに…

遠藤憲一さんと名取裕子さんを上手く活かして、普通の刑事ドラマやホームドラマの味付けをするなど、広く一般ウケするように作られていると思う。

ただ、結局は上記のように、本作は“俳優・木村拓哉”を魅せるドラマの一面も強いから、細かい部分よりも全体の流れ(構成)の面白さを第一に追究するしかないのだろう。その意味では、第2話は上手く物語が動き出したのを魅せてきたと思う。

あとがき

第1話の感想は、少々否定的な立場でした。でも、第2話は、キャッチコピーの「僕が殺されても、君は絶対に護るから…。100年先もずっと護るから…。」と言う主人公・沫嶋黎士と安堂ロイドの葛藤が中心に描かれてきたので、面白くなってきたと思います。

いろいろ突っ込み所は満載でありますが、あとは好みや関心の差だと思います。私はロボットみたいなキムタクが主役の、最近珍しいSFドラマとして見守ろうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
安堂ロイド~A.I.knows LOVE?~オリジナル・サウンドトラック
安堂ロイド I (角川文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4895/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/378110525.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

安堂ロイド(2)

第2話の感想 

安堂ロイド A.I .knows LOVE? 第2話

麻陽(柴咲コウ)は、婚約者の黎士(木村拓哉)の死と、彼に瓜二つの謎の男・ロイド(木村拓哉)の出現に心の整理が追いつかないまま、自分を捜しに来てくれた部下の星(桐谷健太)と一緒に会社に戻ります。 しかし、そんな麻陽の元に早くも新たな暗殺者・キュリー(柿澤勇人)が、彼女の命を狙って会社に侵入して来ます。 社内の警報アラームによって、不正侵入者の存在に気付いた麻陽は、その侵入者が自分を...

「安堂ロイド ~A.I. knows LOVE?~」第2話 感想

 引き出しからアンドロイド、サプリが現れる。  ロイドの修理を始める。  「私の感情のプログラム、インストールしてあげようか。」と言い残し引き出しに消えるサプリ。

安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~ #02

『母の愛、家族の絆』

安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第2話★キルビル看護師コスプレのサプリ(本田翼)

安堂ロイド A.I. knows LOVE? 第1話 画面が白黒(クロム色?)になって、謎の公安幹部・角城(平岡祐太)が「蓋が開かなければこの世界で朽ち果てるのみ。もしくは、この世界ごと奪い取るか。」 なんのこっちゃ・・・。 言うてることも、こいつの存在も、説明しないで謎めかしてる・・・・。 −◆− 機体が傷んでスクラップ工場に身を潜めているロイド(木村拓哉)。 工場にあ...

安堂ロイド〜A.I.knowsLOVE?〜 第2話

「母の愛、家族の絆」 内容 黎士(木村拓哉)に似た謎の男・ロイド(木村拓哉=二役)が、突如現れ、 麻陽(柴咲コウ)の命を狙うラプラス(福田彩乃)を退けた。 「君が死ぬことは、禁じられている」 しかし黎士の死を知り、絶望する麻陽。 「予告どおり、死ねばよか...

「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」 第2話

今回はアクションよりも人間ドラマ多め。 麻陽が咄嗟に嘘をつくシーンが演技上手いなと思いました。 ナースのシーンでの治療用アイテム欲しくなる。 庵野さんぽいな~ 女子高生とジェリービーンズも、いかにも。 でもこの二つの場面がとくにすきだな、オタクっぽくて。 いろいろ謎がちりばめられてますが、どうやって収拾つけていくのか。 麻陽はロイド...

【安堂ロイド】第2話感想と視聴率急落&コラ...

「安堂ロイド~A.I.knowsLOVE?~」第2話「母の愛、家族の絆」ヤマザキと『安堂ロイド』タイアップの「きなこあげぱん」など発売中♪全国のヤマザキを扱っているコンビニやスーパーな...

【安堂ロイド】第2話感想と視聴率急落&コラボパン食べました

「安堂ロイド~A.I. knows LOVE?~」 第2話「母の愛、家族の絆」

「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」愛は100年後から?2ロイドは麻陽と七瀬を救うも葦母に見つかった事により麻陽は黎士は生きていると説明し難しい状況を作ってしまった

「安堂ロイド〜A.I. knows LOVE?〜」第2話は麻陽を救ったロイドだったが麻陽の自暴自棄に手を焼く。一方その間にも麻陽を狙って次の暗殺者が麻陽を狙ってきていた。ロイドはサプリに ...

「安堂ロイド」2 ☆☆☆

『君が死ぬ事は禁じられている!』 厨2丸出しな台詞なれど、やっぱりカッコいい~(><) なんか慣れてきましたw でも「悲しみのプログラムがインストールされた」等の女性キャ ...

安堂ロイド~A.I. knows LOVE? 簡単感想 #02

公式サイト 脚本:西荻弓絵 ほか/演出:波多野貴文、木村ひさし、坪井敏雄/音楽:

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR