●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

孤独のグルメ Season3 (第12話 最終回・9/25) 感想

テレ東・『孤独のグルメ Season3』公式
第12話 最終回『品川区大井町 いわしのユッケとにぎり寿司』『(ラテ欄)大井町で衝撃はしご飯鰯の渦に溺れた!蒲焼チーズ巻きにつみれ汁握りでしめる最終飯!』の感想。

最終回について…

Season3の最終回が、いくら井之頭五郎(松重豊)でも、偶然訪れる料理屋が全部“当たり”ばかりでないと言うところが面白かった。それに今回も中華店の女店員しかし、「だるまや」の店主やお客たちも魅力的な配役で、ホント深夜にこんな素敵で過激に食欲を刺激するドラマは嬉しいしマズイ。

全話の総括…

Season3は、1や2とは五郎さんの描き方がだいぶ異なっていたのが印象的。仕事についても意外と軽くあしらう感じだし、語りの部分もちょっと軽めでキャッチーな部分を狙い過ぎだったような。今回は無かったスイーツコーナーも微妙だったし。

しかし、Season3ならではの軽妙さ、特に店主や客たちとの絡みの楽しさは、店や料理をより生き生きとさせてくれていたと思う。そして何より、BGMの楽曲そのものと選曲の良さは、3つのSeason通して抜群のセンス。残念なのは、Season3のサントラが発売されていないこと。何とか発売して欲しいのだが…

あとがき

最後の久住さんのコーナーも良いですね。特に実際の店の人が登場しての久住さんとのやりとりが、五郎さんが演じ食べてる部分と微妙に違いがあり、その辺のわずかなギャップを探すのも面白かったです。是非、続編のSeason4と、Season3のサントラ販売を期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
「孤独のグルメ」オリジナル・サウンド・トラック
「孤独のグルメ Season 2」オリジナル・サウンド・トラック
孤独のグルメ Season3 Blu-ray BOX
孤独のグルメ Blu-ray BOX


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4829/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/375822308.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
「孤独のグルメ」のサントラ盤が楽しすぎる!
第2話 第8話 第10話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

孤独のグルメ Season3 最終回 「品川区大井町 いわしのユッケとにぎり寿司」

3作目とはいえ、夏シーズン初めての最終回のせいか、トリは、遊び心満点。 なにげに、猫カフェが登場して、仕事の交渉の末、つい根負けして「猫のキーホルダーをお負け」したり、 うっかり「のんちゃん、べーさん」御用達のお店に入ってしまい、 御飯も麺も無いのにショックをうけ、激しく動揺。(まさか、孤独のグルメで「ガーーン」音が響くとは思ってなかった) でも、持ち前の前むきさで、...

今週のドラマ

・美人心計 一人の妃と二人の皇帝第5話(9.25) 皇帝劉盈の側室周采女が懐妊したと知るや 皇后張嫣が生んだ子ということにしようと企む雲汐と皇太后呂雉、 雲汐には周采女を救いたいという思いがあったが、 周采女が男児劉恭を出産するや呂雉は周采女を暗殺、 周采女の死を知った劉盈は体調を崩し、以後政務は呂雉が執ることに。 一方、劉盈の異母弟代王劉恒と母薄姫は密かに漢乗っ取りを目論んでいたと ・懐妊...

腹が減った

ドラマ「孤独のグルメ」シーズン3を見ました。 テレ東にて 水曜深夜にやってました またまたやってきた五郎さん 嬉しいばかりです 特に書くことも 笑 基本は前回 書いた通りなんでね ただただ、食べるというね そのシンプルな設定が良くて とにかく 食が美味しそう...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR