あまちゃん (第150回・9/21) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』公式
第25週『おらたち、いつでも夢を』 [第150回]の感想。


予定より早く北三陸にやってきた鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の登場に、町は大騒ぎ。ユイ(橋本愛)も大女優を前に興奮を隠せない。天野家に転がり込んだ鈴鹿は、春子(小泉今日子)がかつて青春を過ごした隠し部屋を気に入り、コンサートまでの間、使うことにする。
翌日、梨明日で大吉(杉本哲太)らと話した鈴鹿は、天野家の3代、夏(宮本信子)・春子・アキ(能年玲奈)が、それぞれ北三陸のアイドルだったのだと気づく。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

あれこれ言うより、楽しんだ方が良い!

ついに最終週直前最後の土曜日となった。こうなると、やれ辻褄が合わないとか役柄の性格がイラつくとか、そう言うのを言ってる場合じゃない。とにかく、強烈な個性の持ち主の登場人物たちフル出場での、一日を元気に過ごせるような、笑いあり涙ありの人情喜劇を朝ドラで観たいものだ。

忠兵衛と鈴鹿の初戦は、忠兵衛のKO勝ち!

そして、今日は忠兵衛VS鈴鹿でスタート。視聴者としてはよーく存じ上げてる二人の初対面のシーン。世界の海を股にかける男の中の男・忠兵衛と、芸能界の荒波を泳ぎ渡ってきた謎多き元アイドル女優・鈴鹿の一戦。

所は「リアス」から天野家に移り、鈴鹿が震災の状況を夏ばっぱに聞く。すると、忠兵衛が震災でも北三陸に帰らなかった理由を、鈴鹿に熱弁する。

忠兵衛「陸が大変な時に、陸さ上がってどうする?
           むしろ海さ出たおらたちがよ、
           海で銭こ稼いで、陸の連中さ助けねばなんねえべ」
この忠兵衛の力強い言葉に、鈴鹿は「かっけー」の一言でノックアウト状態。忠兵衛と鈴鹿の初戦は、忠兵衛に軍配が上がった。やはり、ホームは強いってことか。これでまだ5分。いいぞ、このエピソードの密度!

アキと鈴鹿の一戦は、18歳の春子に軍配か!

続いては、大女優・鈴鹿ひろ美と元付き人・天野アキの一戦。場所は84年で時間が止まった聖子ちゃんのポスターが輝く春子の部屋。20年以上前アイドルに憧れて上京したのに、自身の音痴のためにデビューの夢を断たせてしまった鈴鹿。

今度こそと、娘のアキと共演した映画も主題歌も震災で自粛に。そんなアイドルへの夢を実現した鈴鹿が、春子の部屋に泊まりたいと言いだす。

鈴鹿「気持ちつくるには、もってこいだわ」
きっと世間的には大成功を収めた大女優がやり残したこと。それが、アイドルとして自身の声で歌い、観客を喜ばせることなのだろう。それならば、確かに「春子の部屋」はもってこいの場所に違いない。

ピンチの時は機転が効くアキも健在!

場所はリアスに戻って、鈴鹿と北三陸ご一同さまのほんわかしたくだり。

鈴鹿「三者三様だけど、
         代々北三陸のアイドルだったんですねえ」
少々唐突に、本作の核心に触れるような大胆な台詞に驚いた。がしかし、そんなことを言っている場合ではない。このままでは鈴鹿が一人カラオケで歌ってしまう。

そこへ変顔メール以来の“ピンチの時は機転が効くアキ”の登場で、鈴鹿の危機は回避される。主人公の滅多に見せない性格を楽しめるのも、毎日観ている視聴者ならではの楽しみだ。そして、太巻とユイの接近遭遇に続いて、最終週の予告編。BGMが「地元に帰ろう」のインストバラードになっていたのが、印象的だった。

あとがき

今日は、話は進むし、テンポも良いし、笑いあり涙ありの人情喜劇復活って感じで、ついつい記事も長くなってしまいました。
心配なのは、残り6回の放送で、全ての個性的な登場人物の見せ場が見られるのかですね。クドカンなら小ネタ三昧でやりきってくれると期待します。

★連休中に、『あまちゃん』関連番組があるので、お見逃しなく。
あまちゃん 関連番組情報(9/20~9/23)※追記あり

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


本作の音楽関連商品が、続々発売決定してます。まずは、私も購入したサウンドトラックがお薦めです。いつどこで聴いても楽しい気分になれます!
そして、ついに“東京編”の新しい楽曲が収録されたした「サウンドトラック 第2弾」発売中。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック 2
あまちゃんファンブック おら、「あまちゃん」が大好きだ!
あまちゃん 歌のアルバム ※南部ダイバー収録


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4815/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/375378955.html でも、TB受付けております。


【これまでの話の感想】
1~3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112~113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149
“じぇじぇ”と“ぎょぎょ” 「あまちゃん」と南房総の意外?なご縁

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あまちゃん(25週

第25週「おらたち、いつでも夢を」

「あまちゃん」 第25週 おらたち、いつでも夢を 第150話

『何の前触れもなく、鈴鹿ひろ美が北三陸に現れました』  吉田君驚愕! そして、うに丼を強奪された忠兵衛さん(蟹江敬三)は腹の虫が収まらねぇ・・ 当の本人は、いつものよ ...

あまちゃん 第150回

内容 北三陸にやってきた鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子) 早速、ウニ丼を巡り、忠兵衛(蟹江敬三)と梨明日で一悶着を起こし、 そこに大吉(杉本哲太)たちも現れ、大騒ぎになっていく。 その後、鈴鹿は天野家へ。。。。 夏(宮本信子)たちと楽しい時間を過ごした鈴鹿は、 ...

NHK朝ドラ【あまちゃん】第150回 感想

予定より早く北三陸にやってきた鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の登場に、 町は大騒ぎ。 ユイ(橋本愛)も大女優を前に興奮を隠せない。 天野家に転がり込んだ鈴鹿は、春子(小泉今日子)がかつて青春を過ごした隠し部屋を 気に入り、コンサートまでの間、使うことにする。 翌日、梨明日で大吉(杉本哲太)らと話した鈴鹿は、天野家の3代、夏(宮本信子)・春子・ アキ(能年玲奈)が、それぞれ北三陸のアイ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR