ディレクターの目線blog@FC2

本家「ディレクターの目線blog」の緊急時&トラックバック用ブログです。コメントは本家のブログへ!

●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。

●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。


0

あまちゃん (第147回・9/18) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』公式
第25週『おらたち、いつでも夢を』 [第147回]の感想。


GMTが北三陸にやってきたことをきっかけに、一度はあきらめたアイドルへの夢が、ユイ(橋本愛)の中で再びよみがえった。アキ(能年玲奈)とユイは「潮騒のメモリーズ」を復活させ、活動を始める。北三陸市長選挙で、功(平泉成)が当選し、北鉄の存続に向けて動きだす。
一方、東京では、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が東北各地を回るチャリティーコンサートで歌うことを勝手に決めてしまい、春子(小泉今日子)は困惑していた。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

いよいよ佳境。音痴を克服する鈴鹿のくだり!

昨日も書いた通り、本作は、“挫折した人々が元気を取り戻す”過程を描く人情喜劇だと思ってる。そして、それが、“震災からの復興”と大きく重なっているのが、この震災以降の“東京編”だ。その“東京編”で唯一、悩みを抱えたまま立ち直っていないのが鈴鹿ひろみだ。

ついに、“東京編”と“故郷編”が合体する!

一応、鈴鹿が音痴を克服すれば、“東京編”は一つの大きな役割を終え、最後の“故郷編”との合流と言う最大の節目を迎えることになると思う。その意味で、春子が鈴鹿のボイストレーニングをし、北三陸に錦を飾ると言う展開は、なかなか上手いと思う。少々、主人公がアキより春子になりつつあるのは、気になるが…

ドラマの舞台が北三陸に一本化したら良いのに…

今日の冒頭で、あっと言う間に潮騒のメモリーズが再結成したように、残り10日余りで、俄然と「アイドル」と言うキーワードが強烈に描かれ始めた。
話そのものも、ちょっと某アイドルグループを意識した「全国区のアイドル」の話でなく、震災復興や地方の町おこしを絡めての「地元のアイドル」の話に戻ってきたのも嬉しいし、何よりも舞台が北三陸に戻ってくるのが楽しみだ。

夏ばっぱの出番が少ないのが残念…

こうなると、アキと夏ばっぱの存在が気になる。きっと1週間かけて鈴鹿がステージに立つまでを、海女カフェの再建が紆余曲折して立ち上げに成功するまでと、並行に描きながら。
となると、アキは海女カフェ再建で大活躍するのは解るが、夏ばっぱは何をするのか?最近、夏の出番が少ないのが残念で仕方ないから、こう思うのだが…

あとがき

やはり、話が進むと楽しいですね。それにみんな明るくて前向きなのが良い。穿った見方もできないわけではないですが、面白いと思った方が朝から精神衛生上も良いですし、震災発生以降の本作を観ていて、そんな気持ちになってる自分に、今日の記事を書きながら再認識しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


本作の音楽関連商品が、続々発売決定してます。まずは、私も購入したサウンドトラックがお薦めです。いつどこで聴いても楽しい気分になれます!
そして、ついに“東京編”の新しい楽曲が収録されたした「サウンドトラック 第2弾」発売中。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック 2
あまちゃんファンブック おら、「あまちゃん」が大好きだ!
あまちゃん 歌のアルバム ※南部ダイバー収録


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4808/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/375116372.html でも、TB受付けております。


【これまでの話の感想】
1~3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112~113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146
“じぇじぇ”と“ぎょぎょ” 「あまちゃん」と南房総の意外?なご縁

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック

「あまちゃん」 第25週 おらたち、いつでも夢を 第147話

 2012年2月、北三陸市長選挙が始まり、「潮騒のメモリーズ」として復活したアキ(能年玲奈)とユイ(橋本愛)は立候補した足立先生のサポーターとして活動していました。  パワ ...

あまちゃん 第147回

内容 ユイ(橋本愛)と“潮騒のメモリーズ”の再結成が出来たアキ(能年玲奈) そんななか、北鉄存続を掲げて、市長選に立候補した功(平泉成)が当選する。 大喜びの大吉(杉本哲太)たち。 そのころ東京では、 鈴鹿(薬師丸ひろ子)がチャリティーコンサートを勝手に決...

【あまちゃん】第146、147回「潮騒のメモリー...

9月20日(金)の『あさイチ』に能年玲奈さんが出演予定です。遂に、「潮騒のメモリーズ」が復活♪父の選挙運動で復活とは、なんて親孝行な娘でしょう♪(^^) 前回、北三陸を訪...

NHK朝ドラ【あまちゃん】第147回 感想

GMTが北三陸にやってきたことをきっかけに、一度はあきらめたアイドルへの夢が、 ユイ(橋本愛)の中で再びよみがえった。 アキ(能年玲奈)とユイは「潮騒のメモリーズ」を復活させ、活動を始める。 北三陸市長選挙で、功(平泉成)が当選し、北鉄の存続に向けて動きだす。 一方、東京では、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が東北各地を回るチャリティーコンサートで 歌うことを勝手に決めてしまい、春子(小...
My profile

Author : みっきー

★管理人:みっきー

★職業:宴会/映像ディレクター(フリーランス)

★略歴:東京下町生まれ千葉県在住。ホテル音響照明映像オペレータ会社を経て、2001年独立。ホテルでイベント、パーティー、映像コンテンツ等の演出を手掛ける。活動拠点は都内と舞浜の有名ホテル等。

★ブログについて:フリーの宴席/映像ディレクターが、テレビ,映画,CM,ディズニー,音楽,仕事等を綴ります。記事により毒を吐きますのでご勘弁を。

PR


TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村  PVアクセスランキング にほんブログ村

楽天市場PR

カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR

FC2カウンター

FC2オンラインカウンター

現在の閲覧者数: