ショムニ2013 (第9話・9/11) 感想

日テレ・『ショムニ2013』公式
第9話『容疑者千夏?コスプレ事件に会社危機』の感想。

10年ぶりの人気シリーズの復活だからこそ…

過去の第1シリーズの数話でリタイア経験のある私が言うのもおこがましいが、第9話も観れば“本作らしさ”が、演技はもちろん音楽や演出やオチのつけ方などの特徴的な様式美にあるのは解る。

しかし、ショムニ初心者の私には、脚本がその“型”を踏襲することを意識し過ぎて、新ショムニ・メンバーの設定に合わせたカスタマイズが追いついていないチグハグ感まで目立って見えるのが残念。。一人一人の出番をつくるのと、各キャラを魅せるのとは違うのに…

第9話も、なぜこんな会社と提携するの?と言う設定に根本的な疑問を感じるが、それを無視しても、もう少し今のショムニの各キャラクターを活かすように、“型”をぶち破るような大胆さもあって良かったような。全体の物語は折角『ショムニ』らしくて面白いのに…

そして、何よりショムニのメンバーが千夏以外総入れ替えしたのだから、千夏の設定も少々カスタマイズしても良かったと思う。10年ぶりの復活としたら、千夏のカスタマイズの方が、新ショムニを印象付けられたかもしれない…

あとがき

千夏のキャラが不変なのも面白いですが、10年ぶりの復活をもっと意識した時代や経済背景を活かして、千夏が少しモデルチェンジしても良かったかもしれません。その上で“型”の面白さを踏襲出来たら、もっと面白くなったでしょうね。最終回直前に言う話で無いですが…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
フジテレビ系ドラマ「ショムニ2013」オリジナルサウンドトラック
ショムニ2013主題歌:ピンクの弾丸(初回生産限定盤)(DVD付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4796/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/374584812.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ショムニ2013 #09

『容疑者千夏?コスプレ事件に会社危機』

ショムニ2013 第9話

千夏(江角マキコ)たちの会社の廊下で、一人の男性がショムニの制服を着た女性に脚立で殴られる事件が発生します。 同じ頃、まどか(ベッキー)、美鈴(森カンナ)、益代(堀内

ショムニ2013(4)第9話

『容疑者千夏?コスプレ事件に会社危機』 内容 ある日のこと、満帆商事の廊下で、男性が、 制服を着た女性に脚立で殴られる事件が発生する そのころ、社長室では、前川社長(升毅)...

ショムニ2013 第9話

千夏が「IT企業・フォローウィンドエージェンシーの社長」を 脚立で殴って逃走~~~!? ショムニの制服を着ていた---。 その目撃証言で犯人にされた千夏大激怒--!! この社長...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR