あまちゃん (第120回・8/17) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』公式
第20週『おらのばっぱ、恋の珍道中』 [第120回]


鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が出した条件で、映画のヒロインはオーディションで選ばれることになり、アキ(能年玲奈)もさっそく応募する。だが、この映画を企画し、メガホンを取る太巻(古田新太)にはある思惑があった…。
アキは書類審査に合格し、喜々として次の審査に備える。北三陸でもアキの応援で盛り上がっていたが、ある日、異変が起きる。祖母・夏(宮本信子)が突然…!?。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

今週は、夏で始まり、夏で終わった…

月と火曜日の夏ばっぱの珍道中から、何となくいろいろあって土曜日の最後の最後に、その夏ばっぱが倒れた。その間、主人公のアキは、怒って愚痴って他人任せでオーディションの一次審査合格しただけ。

確かに物語は前進している(後退も現状維持でもない)のは悪くない。ただ、私としては進んだからと素直に喜べない、何とも言えない本作への疑い深さみたいなものが蔓延している。

言い方を変えれば、今日のいろいろな小ネタも、以前のように腹を抱えて笑えない下品な笑いに感じてしまうのだ。どうしてこうなってしまったのか。観ている私のマンネリ化なのか、演者や作者のネタ不足なのか知らないが…

良く出来た予告編…

毎度のことながら、メイン(であろう)の“アキのアイドル成功物語”の、トントン拍子の“微前進”が気になる。そこで久し振りに予告編に目を留めた。以下がその予告編からの台詞の抜粋だ。

六郎「最後まで希望を捨てるな!」
アキ「生きてる限り大事じゃねえ時期なんてねえし」
梅頭「えっ、別れちゃったの?」
太巻「天野を吹替えにしたら、また後悔することになるぞ」
春子「もしこのまま目覚めなかったらさあ、
        私、夏さんのこと知らな過ぎて泣けないわ」
鈴鹿「ささっと行け」
アキ「親孝行できなくてごめんなさい」
耳に心地よい言葉が並ぶ。予告編の編集は演出スタッフの制作だろうが、それにしてもさすがクドカン、と言わざるを得ない見事な“期待感”と“引き伸ばし感”だ。しかし、この相反する感覚を共存させるってのは、脚本や演出では観客の興味関心を持続させるためには常套句だ。

最近のアキと春子の母子でのノー天気な明るさと悪態もどきや、北三陸チームの小ネタやギャグの楽しさと寒さなどもこの類で、良くも悪くもワザと対比させて見せ場をつくる、そんな表現を楽しんでいる。

そう考えると、“故郷編”と“東京編”こそが壮大な対比であり、それこそが『あまちゃん』の癖になる面白さ薬にもなるし毒にもなる。だから文句を言いつつも、また観てしまう…

あとがき

来週はシリアスな場面が連続するようなので、今週とは違った趣になりそうで、個人的には夏が倒れたのをきっかけに、アキにはもう一歩大人に成長して欲しいところです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


本作の音楽関連商品が、続々発売決定してます。まずは、私も購入したサウンドトラックがお薦めです。いつどこで聴いても楽しい気分になれます!
そして、ついにアキもユイも! 春子もアメ女もGMTも! !あまちゃんオールスターズが大集結した「あまちゃん 歌のアルバム」が発売されます。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック
天野春子(小泉今日子)/潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)
春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編
あまちゃんオールスターズによる歌の祭典! 「あまちゃん 歌のアルバム」


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4730/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/372224605.html でも、TB受付けております。


【これまでの話の感想】
1~3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112~113 114 115 116 117 118 119

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

あまちゃん(20週

第20週「おらのばっぱ、恋の珍道中」

あまちゃん 第120回★アキ書類審査合格、夏ばっば倒れる

連続テレビ小説「あまちゃん」第120回(8月17日) 春子と水口の前で種市先輩からの電話に出たアキ「もしも〜〜し、天野ですぅ。」 きのうもいつもと口調が違うと思ったんだけど、どこ

連続テレビ小説 あまちゃん(120)「おらのばっぱ、恋の珍道中」

連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] 種市先輩からの電話を春子さんに取られたアキちゃん。 こりゃあヤバイかも・・・・・・・・ 「潮騒のメモリー」がリ

「あまちゃん」 第20週 おらのばっぱ、恋の珍道中 第120話

 さて、春子(小泉今日子)と水口(松田龍平)の前で種市先輩(福士蒼汰)からの電話を取ったアキですが・・ 「じぇ・・・じぇじぇ・・じぇじぇじぇ!、ママ 大変! 『潮騒の ...

あまちゃん 第120回

夏ばっぱが倒れてしまった。 ドラマチックなことは今後いくらでも起きる予定なのに その前にこれでもかってほどドラマを詰め込んでくる。 さらに予告編で、ミズタクとアキの思わ...

あまちゃん 第120回

内容 種市(福士蒼汰)との関係を水口(松田龍平)に問い正される中、 アキ(能年玲奈)は、、、その種市から連絡を受ける。 “潮騒のメモリー”が、荒巻(古田新太)によりリメイク...

NHK朝ドラ【あまちゃん】第120回 感想

鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)が出した条件で、映画のヒロインはオーディションで 選ばれることになり、アキ(能年玲奈)もさっそく応募する。 だが、この映画を企画し、メガホンを

『あまちゃん』 お母さん倒れた!(‘jjj’)/

鈴鹿ひろ美は知ってたのねー(*゚0゚)自分が音痴だってことも何もかも。ただのバカじゃなかった~良かった~!天野アキ、天野春子の名前を聞いても動じなかったその姿勢。鈴鹿ひろ美

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR