●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

救命病棟24時(5) (第6話・8/13) 感想

フジ・『救命病棟24時 - 第5シリーズ』公式
第5話『決戦!!守れ!命の現場を』の感想。

出演者が多ければいいってもんじゃない!

今回も結構ゆったりしたテンポの中に、患者や医師のことをあれこれ詰め込んで、最後に“進藤一生”の名を出したところで、私には名作シリーズらしさを感じることはなかった。

結局、人物同士の相関関係がご都合主義で支離滅裂に近いから、病棟にはいろんな生活を持った患者や性質の医師たちがいるのは伝わるものの、投入した人数程の緊張感やテーマ性は生まれなかった。

物語を動かす前に、主人公を動かして欲しい!

例えば、有名で金持ちな患者家族と金の無い患者のくだり。こんなの単純に最上院長(段田安則)が金持ちを優遇すれば良いものを、脳外科やNPOを絡ませて無理矢理に同じ空間に両者を置いて二つの事件が同時勃発してさあどうなる、と、こう脚本家は行きたいのだろう。必死にマッチポンプで焚き付けて盛り上げたいのも解るのだが…

さらに看護師長で看護学科教授の桜庭(安寿ミラ)の見せ所も用意して、看護とは?みたいなのも描こうと欲張ったが、これも裏目に出た。結局、主人公・楓(松島菜々子)のブレイクスルー能力が欠如している状態では、どんな舞台を用意しても、楓は右往左往しているだけで物語は進まないし、盛り上がらない。

あとがき

前回ようやく登場人物の個性が動き出してきて、面白くなりそうな気配はしたんですけれど、今回は患者側にあれこれ盛り込みすぎて、レギュラー陣の活躍が中途半端になってしまった感じですね。そして、次回は楓と甥の夕(山﨑光)の話。身内話に進んでいくと過去シリーズ的に良くないんですよね…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
(仮)フジテレビ系火9ドラマ「救命病棟24 第5シリーズ TOKYO SYNDROME(仮)」オリジナルサウンドトラック
さぁ鐘を鳴らせ/ MADE OF GOLD -featuring DABADA -(初回限定盤)(DVD付)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4718/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。なお、[Seesaaブログ]http://dmesen.seesaa.net/article/371958854.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

救命病棟24時 第6話

救命救急チームで嬉しい報告がありました。 遂に、安藤(児嶋一哉)と千秋(山田真歩)が結婚することになりましたね。 でも、安藤が報告する前に、医局で千秋が話していたよう

救命病棟24時 #06

『決戦!!守れ!命の現場を』

救命病棟24時(第5シリーズ) 6話突発感想

最上は進藤の指導医だったとは! 指導医って柴田先生(第2シリーズで出てきた)じゃなかったんです? 柴田さんは大学の先生ってだけ?? ですね!確か(記憶上では まだ2をじっく ...

救命病棟24時(5)第6話

『決戦!!守れ!命の現場を』 内容 カンファレンス後、安藤(児嶋一哉)から千秋(山田真歩)との結婚が報告され、 喜びに包まれる楓(松嶋菜々子)たち。 そこに桜庭睦子(安寿ミ

今週のドラマ

・山田くんと7人の魔女第1話(8.10) 週刊少年マガジンで連載中だそうですが、原作未読 少年マガジンなんだね。少女漫画かなと思った。 キスした相手と体が入れ替わる能力を持つ高校生

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR