あまちゃん (第109回・8/5) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』公式
第19週『おらのハート、再点火』 [第109回]


アキ(能年玲奈)を売り出すため、春子(小泉今日子)は、芸能事務所「スリーJプロダクション」を設立する。自宅をオフィスにし、春子が社長、アキが所属タレント、正宗(尾美としのり)が運転手でのスタート。さらに、水口(松田龍平)がアキのマネージャーに志願してくる。
一方、アキが抜けたあとのGMTは新たなメンバーを迎え、デビューCDの売り出しに猛攻をかけていて…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

いよいよ、明日からが見所か?

春子が芸能事務所を立ち上げた辺りから、一気に話の現実性が失われて(元々リアルティのある話では無かったが)、ちょっと醒めてしまった私にとっての本日の『あまちゃん』。相変わらず“おままごと”みたいな事務所のシーンに、少々うんざり気味にスタート。

すると、続いては、いつもの“故郷編”の北三陸のみんなの小ネタ合戦。主人公のアキはほぼそっちのけで、楽しいったらありゃしない。でも、逆に劇中の春子が北三陸のみんなにうんざり気味で「電話を切っちゃおうか」と言う台詞まで飛び出した。

で、今度は春子がアキのマネージャーの面接のシーン。何だかんだあって予想通り水口に決定。更に鈴鹿も登場して、オールスター出演になってはいたが、この辺までは事前情報が流れていたから、否が応でも…って流れ。いよいよ明日からが見所だと思う…

大量の情報提供とそれらを処理する楽しさが、
クドカン流脚本の書き方とその楽しみ方かも?

最近思うのが、クドカンの脚本、いや企画そのものの面白さや斬新さだ。劇中の方言や小物や小ネタはもちろん、予告編や公式サイト、雑誌や音楽発売などによる、強烈とも言える程の情報量を、まず最初にそして次々と視聴者に蒔き与える。

しかし、これはさほど新しいことで無い。テレビ局が人気ドラマから劇場版映画を作る際には、大体やっている手法。『踊る~』なんてのがいい例だ。

でも、『あまちゃん』が違うのは、それら大量の情報が常に“物語”と連携していることだ。例えば“故郷編”で人気が出た「じぇじぇじぇ」と言う東北弁が、“東京編”では、アキの新事務所名『スリーJプロダクション』に変化するといった具合だ。

また、現実の人気アイドルグループのプロモーション方式を、敢えて解り易くパロディーにすることで、「もしやアキも人気アイドルになっちゃうかも?」みたいな錯覚を楽しむことが出来る。

こうしてみると、かなり強かな構想と戦略によって、本作が出来上がっているのがわかるが、残り二か月を切って少々不安な部分もある。それは、上記の情報発信に力を注ぎ過ぎて、ドラマとしての根幹とも言うべき、主人公・アキの影が薄くなる場面が多くなっていることだ。

何とかさじ加減の調節で上手くやって欲しいと思うのだが、既にクランクアップした今では、編集だけが最後の頼みの綱かもしれない…

あとがき

今日は午前中に打合せがあったため、昼過ぎの記事アップになってしまって、スミマセン。今週は週末までこんな感じが続くと思います。

そして、今日は『あまちゃん』と言うドラマ全体の印象も書いてみました。簡単に言うと、本作はテーマパークみたいなもので、“故郷編”と“東京編”がそれぞれ別のゾーンなのに、登場人物たちも視聴者も自由に行き来しつつ、そこにあるドラマ(エピソードや小ネタ)を楽しみながら、全体をも楽しんでるってことです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


本作の音楽関連商品が、続々発売決定してます。まずは、私は私も購入したサウンドトラックがお薦めです。いつどこで聴いても楽しい気分になれます!そして、ついに天野春子が歌う「潮騒のメモリー」が発売されます。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック
天野春子(小泉今日子)/潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)
春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編
連続テレビ小説あまちゃん Part2 (NHKドラマ・ガイド)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4693/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/371177590.html でも、TB受付けております。


【これまでの話の感想】
1~3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あまちゃん】第109回 感想

アキ(能年玲奈)を売り出すため、春子(小泉今日子)は、芸能事務所「スリーJ プロダクション」を設立する。 自宅をオフィスにし、春子が社長、アキが所属タレント、正宗(尾美と

あまちゃん 第109回★ミズタク萌えと、祝結婚!?吉田くんと栗原ちゃん

連続テレビ小説「あまちゃん」第109回(8月5日) スナック梨明日にいる組合長(でんでん)と電話しているアキ(能年玲奈)。 変わりはないかと問われた組合長が「かわりねえな、あ、北鉄

連続テレビ小説 あまちゃん(109)「おらのハート、再点火」

連続テレビ小説 あまちゃん?-?Yahoo!テレビ.Gガイド[テレビ番組表] アキちゃんを売り出すため、春子さんが立ち上げた芸能事務所「スリーJプロダクション」 初仕事は吉田さんと栗原さん

あまちゃん」 第19週 おらのハート、再点火 第109話

『会社にするのは意外と簡単でした。 パパの貯金の一部を資本金にして余ったお金で社長の椅子を買いました。 あと、ホームページを作りました。以上です』  今は資本金1円から ...

連続テレビ小説 あまちゃん(109)「おらのハート、再点火」

アキちゃんを売り出すため、春子さんが立ち上げた芸能事務所「スリーJプロダクション」 初仕事は吉田さんと栗原さんの結婚式のビデオレター。 ヒロシ君失恋してしまった。落ち込...

あまちゃん 第109回

『おらのハート、再点火』 内容 クビになったアキ(能年玲奈)を売り出そうと 春子(小泉今日子)は、自ら社長となり“スリーJプロダクション”を設立。 正宗(尾美としのり)も運

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR