●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

警部補 矢部謙三2 (第4話・8/2) 感想

テレ朝・金曜ナイトドラマ『警部補 矢部謙三2』公式
第4話『誰にでも変装できる暗殺者』の感想。

今回も“本作らしさ”健在!

最後まで観れば、『トリック』の所謂“鬱なテイスト”の雰囲気で悪くなかった。犯人の悲しみを肯定する訳でも無く、しみじみ描くみたいな。エンド・クレジットの矢部(生瀬勝久)が「刑事とは…」と語るオチも説得力があった。

終わり良ければ…

ただ、解決編までの約50分間近くが長かった。もちろん、小ネタ満載で、それを一つずつ見つけるのも本作の楽しみ方だ。しかし、コヨーテを謎のベールに包んでる時間が長過ぎたと思う。まっ、結果的に面白かったのだが…

あとがき

ちょっと脇見をするとわからなくなりそうな話でしたね。放送時間を考えると、もう少しシンプルにしても良かったかもしれません。当然、私の理解力が乏しいってのも無視できませんが。次回は生瀬さんが二役を演じるようなので、メリハリのある演技に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
警部補 矢部謙三 2主題歌:グッド・バイ
警部補 矢部謙三 DVD-BOX4枚組


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4687/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。なお、[Seesaaブログ]http://dmesen.seesaa.net/article/370972458.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR