●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

DOCTORS 2 最強の名医 (第4話・8/1) 感想

テレ朝『DOCTORS 2 最強の名医』公式
第4話『衝撃告白!!ベストセラー作家が緊急入院』の感想。

森山先生の描き方が秀逸!

相良(沢村一樹)に焚き付けられると、想像以上の暴走っぷりで大活躍する森山(高嶋政伸)。本作の主役・沢村をより際立たせるための、重要な登場人物が森山だ。そして、今回は火付け役の相良もいつも以上に鎌をかけてくる…

そこで今回の森山は生活苦の患者の職場に足を運んで、いつか習った土下座をして…となるわけだ。こうなると医者の領域を超えているのだが、その位のぶっ飛んだキャラでないと、あの強かな相良の相手は務まらない。ダブル主役のようで、きちんと主役と脇役を描き分けているからこそ、本作が面白いのだ。

“相性が良い”で、相良です…

患者のベストセラー作家・鈴木龍之介(笹野高史)にサインを貰う時に、相良が自己紹介する時の台詞。こんなところにも相良の強かさが見え隠れするのが、本作の脚本のきめ細かさ。話はここから相良が別の患者の個人情報を鈴木に知らせて、堂上総合病院全体を巻き込む大事件に発展する…

『2』になって、相良については、腹黒い面と敏腕医師の二面が強調されて描かれてきた。正に、救いたい命のためなら手段は選ばない。ただ、今回は相良以上に物事を裏読みする小説家の鈴木が、相良を焚き付けると言う面白い構成だ。しかも、相良が院長を目指すと言う。これこそ本格的に『2』の始まりかも知れない…

あとがき

先週まで少々パターン化してきた相良vs森山のくだりですが、小説家の登場で一気に面白くなりましたし、佐知(比嘉愛未)までコミカルになって、登場人物の設定って重要だなと再認識しました。さて、来週はどんな波乱が待ってるんでしょう。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
DOCTORS 最強の名医 (朝日文庫)
テレビ朝日木曜ドラマ「DOCTORS~最強の名医」オリジナルサウンドトラック


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4684/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → コメント欄に、ブログ名、記事のタイトル、URLをご記入下れば、確認次第公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
なお、【Seesaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/370911007.html でも、TB受付けております。


【これまでの感想 / 第1シリーズ】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 最終回 SP(2013/6/1)
【これまでの感想/第2シリーズ】
第1話 第2話 第3話

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

DOCTORS 2 最強の名医「衝撃告白!!ベストセラー作家が緊急入院」

「医龍」シリーズでは、朝田先生(坂口憲二)、ゴッドハンドぶりと、お約束の舞。RPGも真っ青の、仲間が増えていく展開。クセモノ役・野口(岸部一徳 )の怪演が見どころ、だっ

DOCTORS 2 最強の名医 #04

『衝撃告白!!ベストセラー作家が緊急入院』

DOCTORS2 最強の名医 第4話

第4話「衝撃告白!!ベストセラー作家が緊急入院」[2013年8月1日放送] ベストセラー作家・鈴木龍之介(笹野高史)が堂上総合病院に入院することになった。かねてからセレブ患者を担

DOCTORS 2〜 最強の名医 第4話

『衝撃告白!!ベストセラー作家が緊急入院』 内容 慢性胆嚢炎が悪化したシングルマザーの河合とも子(大路恵美)に 和枝(伊藤蘭)は、手術を勧めるが、経済的な事情で出来ないと

「DOCTORS2 最強の名医」第4話

第4話「衝撃告白!!ベストセラー作家が緊急入院」   

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR