あまちゃん (第100回・7/25) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』公式
第17週『おら、悲しみがとまらねぇ』 [第100回]


岩手物産展に出展する安部(片桐はいり)と、助っ人で北三陸から来たヒロシ(小池徹平)を手伝いながら、アイドルとしての売り込み活動をするアキ(能年玲奈)たち。アキは、ヒロシに、よしえ(八木亜希子)が見知らぬ男性といるところを目撃したことを打ち明ける。
アキたちGMTのデビュー曲は完成しつつあったが、メンバーの有馬めぐ(足立梨花)のスキャンダルで、突然デビューの中止が宣告される。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

場所じゃなくて、人…

今日の前半のキーワードは、ヒロシのこの台詞。
  「場所じゃなくて、人なんだよ。結局…」
もちろん“人が場所を変える”と言う意味だ。しかし、この言葉の裏には“場所が人を変える”と言う意味が隠されている。

だからこそ、その場を雰囲気を創り出してしまうアキの存在感を上手く表しているし、逆に都会や田舎の空気にのみ込まれて人生が変わる(変わった)登場人物もいる、北三陸と東京の二元中継的な本作だからこそ生きてくる台詞だと思う。

母親の夢を託された娘の気持ち…

後半のキーワードは、甲斐(松尾スズキ)のこの台詞。
  「春ちゃん、娘に夢を託したんだな。そっかそっか…」
この台詞を聞いた時のアキの表情が、懐かしい話を聞けている嬉しさから、改めて重い十字架を背負っている事実を明かされたように、最後は口をぽかんと開け、目がそわそわして…

「よせやい。人をまるでストーブみたい」にと自身を茶化していたアキが、単なるノー天気に明るい女の子でないのが良いし、何より母子三代の物語的要素が強い本作だからこそより印象的に響く…


ついにアキが太巻社長に食いついた。良くも悪くも場所や立場に影響されないアキが天野家三代目として凛とした態度に出たわけだが、さてどうなるか。それとは別に、甲斐さんもあっさり、ヒロシも北三陸へ直帰してしまいました。もう少しあれこれ魅せてくれると思ったのに…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


本作の音楽関連商品が、続々発売決定してます。まずは、私は私も購入したサウンドトラックがお薦めです。いつどこで聴いても楽しい気分になれます!そして、ついに天野春子が歌う「潮騒のメモリー」が発売されます。


     

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック
天野春子(小泉今日子)/潮騒のメモリー(初回限定紙ジャケ仕様~アナログEP風レトロパッケージ)
春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編
連続テレビ小説あまちゃん Part2 (NHKドラマ・ガイド)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4660/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/370200516.html でも、受け付けております。


【これまでの話の感想】
1~3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あまちゃん】第100回 感想

岩手物産展に出展する安部(片桐はいり)と、助っ人で北三陸から来たヒロシ (小池徹平)を手伝いながら、アイドルとしての売り込み活動をするアキ(能年玲奈)たち。 アキは、ヒ

あまちゃん 第100回

内容 過去の事実で混乱するアキ(能年玲奈)だったが、 そんななか、安部(片桐はいり)ヒロシ(小池徹平)の物産展の 手伝いをすることになろアキたちGMTメンバー その開いた時

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR