●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

名もなき毒 (第1話・7/8) 感想

TBS・月曜ミステリーシアター『名もなき毒』公式
第1話『宮部みゆきミステリー!28年の闇…姉妹の秘密と父の死の謎』の感想。なお、宮部みゆき氏の原作小説は未読。

良い意味で「可もなく不可もなく」の滑り出し!

どうも私と相性の良くないこの放送枠だが、今回は想定外の「悪くない」印象だ。良い意味で「可もなく不可もなく」と言うことだが、やはり奇を衒った描写が少ないが良い。「ここで魅せてやる」とか「ほら仕込んでおくぞ」みたいな裏事情が表面的に鼻につかず、これも良い意味で「淡々と物語が進んでいく」のだ。

主演の小泉孝太郎さんの醸し出す雰囲気が良い!

見方によっては、「普通のミステリー」であり「普通の人間ドラマ」なのだが、主人公・杉村三郎を演じる小泉孝太郎さんの醸し出すやんわりとした雰囲気や、「何かに巻き込まれそう…」と言う弱さや、「巻き込まれないで!」と応援したくなるような、そんな彼の存在感が、本作を「大人のお伽話」に塗り替えて魅せてくれるような気がする。


キャスティングも豪華ですし、元々2冊の原作をドラマでは第5話までと第6話からに分割して描くようで、うまく無駄を省いて核心を描けば、楽しい作品になるかもしれません。そして、私が苦手な宮部みゆき氏原作の映像作品で、やっと面白い作品になるかも…。次週に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
誰か―Somebody (文春文庫)
名もなき毒 (文春文庫)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4609/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/368688350.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「名もなき毒」第1話 期待してなかったけど面白い

「名もなき毒」第一話、例によって宮部みゆきさんの原作は既読だけど、 内容はほとんど覚えていないので、新鮮な気持ちで楽しめました。 期せずして大金持ちの娘と結婚すること

名もなき毒 第1話

第1話 「28年の闇…姉妹の秘密と父の死の謎」    ※月9は、視聴はしたのですが、1話ごとの感想は書かないことにします。

名もなき毒 第1話

『28年の闇−姉妹の秘密と父の死の謎』 「宮部みゆきミステリー!28年の闇…姉妹の秘密と父の死の謎 内容 5月になった、ある日。。。その人は自転車にはねられて死んだ。 犯人

名もなき毒第1話 & SUMMER NUDE第1話(7.8)

・名もなき毒第1話 宮部みゆき原作だそうですが、原作未読 大企業の創業者の娘婿になってしまった平凡な男杉村三郎@小泉孝太郎が 怪事件に巻き込まれていく話 宮部みゆきのドラマ

名もなき毒「宮部みゆきミステリー!28年の闇…姉妹の秘密と父の死の謎」

キャスティングに魅力あったので見てみました。(深キョン、大好き♪) 宮部ミステリーとしては、「分かりやすかった」のが印象的。 ひょんな偶然から、逆玉にのった、杉村三郎

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR