●このブログは、本家ディレクターの目線blog』の緊急時&トラックバック用ブログです。
●記事の閲覧やコメントの投稿は、本家ディレクターの目線blog』をご利用下さい。

警部補 矢部謙三2 (第1話・7/5) 感想

テレ朝・金曜ナイトドラマ『警部補 矢部謙三2』公式
第1話『(ラテ欄)暗号の罠!天才少女vs最も優秀な刑事!』の感想。

意外に本格ミステリーに仕立てて来たぞ!

続編として興味深いのは、主人公・矢部謙三(生瀬勝久)がちゃんと捜査している様を描いていること。これまでのスピンオフPart1や『TRICK』では、所謂“ムードメーカー”と“ピンポイント的な味付け役”の要素が多かったから。

しかし、真面目な矢部を表現することで、もちろん『TRICK』の音楽やいつものメンバーの出演も相まって、意外にもこれまでの矢部のキャラが活かされていると思う。今までと違う側面を描くことで従来の面白さが際立ち、新鮮味と馴染み感がなかなか良いバランスになっていると思う。

それと、ちょっと大人びた少女と子供っぽい矢部を対称的に描くのも面白いし、小ネタを程々にして謎解き部分に重きを置いたのも、普通に一つの刑事モノとして楽しめたと思う。さて、次回もこの雰囲気を保つのか…


『TRICK』は好みが分かれる作風ですが、全体の表現はそれほど個性的な方向に走っていないので、気軽に楽しめる謎解き刑事ドラマとして成功しそうな気がします。来週に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
警部補 矢部謙三 2主題歌:グッド・バイ
警部補 矢部謙三 DVD-BOX4枚組


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4602/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/368431132.html でも、受け付けております。

関連記事
スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「警部補 矢部謙三2」第1話★山田(仲間由紀恵)の大家さんを誤認逮捕。

「警部補 矢部謙三2」第1話 殺しの暗号!天才少女VS最も優秀な刑事 『碧き予言者』を名乗る窃盗犯が謎めいた犯行予告(ほぼナゾナゾ)を送りつけて数千万円の宝石を強奪。 またも

警部補 矢部謙三2 第1話

『殺しの暗号!天才少女VS最も優秀な刑事』 『暗号の罠!天才少女vs最も優秀な刑事!』 内容 “碧き予言者”を名乗る犯人による宝石強盗事件が発生していた。 犯行予告があった

警部補 矢部謙三2 #01

『殺しの暗号!天才少女vs最も優秀な刑事』

「警部補 矢部兼三2」1 ☆☆☆

 宣伝乙w そういえばシリーズ前作も本編映画の宣伝だったんだから、今回も同様で筋は通ってます。 それなのに真面目すぎが違和感の元だった前作でしたが、今回は謎解き役を『天才...

警部補 矢部謙三2「殺しの暗号!天才少女vs最も優秀な刑事」

トリックから派生したとはいえ、本家もびっくりの、脱力系ミステリー… これは、かなり人によって好みが分かれそうですね。 謎解きというより、畳みかける、素朴な、なぞなぞ…

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR