あまちゃん (第82回・7/4) 感想

NHK総合・連続テレビ小説『あまちゃん』公式
第14週『おら、大女優の付き人になる』 [第82回]


アキ(能年玲奈)は、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の付き人になり、ドラマの撮影現場に同行。鈴鹿の自由奔放な性格に振り回され、右往左往する。
一方、父・功(平泉成)の病に加え、母・よしえ(八木亜希子)の失踪のために東京へ行けないユイ(橋本愛)は、気持ちがすさみ、別人のように変わり果ててしまう。そのことを、種市(福士蒼汰)から聞いたアキは…。
---上記のあらすじは[Yahoo!テレビ]より引用---

また、“故郷編”も合流するのか?

前回の心配事だった北三陸パートのエピソードの入れ方の無理矢理感だが、今回は冒頭でしっかり5分間。更に言えば、メインの付き人のくだりより、ぐれたユイにまつわるエピソードの方が強調されていた位かも。今後は意外に“故郷編”も多めに同時並行で描かれるのかも。それはそれで楽しみだ。

こう言う楽しみ方もある…

どうでも良いことだが、ここ数日は本作の感想を書くのに、2度観るようにしている。理由は、1度目はどうしてもアキの生意気さや無知っぷりにイライラして、全体が楽しめないからだ。しかし、2度目はすんなり入ってくる。特に、まだ謎多き女優である鈴鹿ひろ美の人間像の輪郭が見え易くなる。こう言う楽しみ方もあるの巻…


ここ数日、ごちゃごちゃしている感じがします。明日から週末に向けて何か仕掛けてくるのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


本作の音楽関連商品が、続々発売決定してます。まずは、私は私も購入したサウンドトラックがお薦めです。いつどこで聴いても楽しい気分になれます!


   

★ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
連続テレビ小説「あまちゃん」オリジナル・サウンドトラック
ピアノミニアルバム 「NHK連続テレビ小説 あまちゃん」
あまちゃん ぶらばん ~公式版 吹奏楽「あまちゃん」曲集~


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4598/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/368257818.html でも、受け付けております。


【これまでの話の感想】
1~3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NHK朝ドラ【あまちゃん】第82回 感想

アキ(能年玲奈)は、鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の付き人になり、ドラマの 撮影現場に同行。 鈴鹿の自由奔放な性格に振り回され、右往左往する。 一方、父・功(平泉成)の病に

あまちゃん 第82回★ヤンキー・ユイ(橋本愛)が「バールのようなもの」で凶行!?

連続テレビ小説「あまちゃん」第82回(7月4日) 喫茶リアスでは、春子(小泉今日子)が微妙に派手なオバチャン・ファッションで登場。 大吉(杉本哲太)「じぇじぇじぇじぇ! 春ちゃんが...

あまちゃん 第82回

内容 アキ(能年玲奈)が鈴鹿ひろ美(薬師丸ひろ子)の付き人になり、奮闘開始! そのころ北三陸では、両親のことでユイ(橋本愛)は荒れていた。 様々な噂が広がり、町やネットで

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR