「怪物」 読売テレビ開局55年記念ドラマ (6/27) 感想

読売テレビ開局55年記念ドラマ『怪物』公式 / 2013年6月27日放送)
『(ラテ欄)怪物として生きるか人間として死ぬか…!究極の本格サスペンスを豪華出演者で映像化…刑事が出会った男は美しい顔を持つ怪物だった!一人の女を巡る壮絶な闘い』の感想。
原作・福田和代氏の同名小説は未読。

はじめちょろりょろ…

まず、『怪物』のタイトルに、『本格サスペンス』の肩書きまで付いた本作。メインの3人は何れも個性的だし組合せも斬新だ。サスペンスものが大好きな私には十分な宣伝文句だ。

で、いざ始まってみると、正に往年の『火曜サスペンス劇場』を彷彿させる、昭和風ののんびりした滑り出しで、どの辺が『本格』なのか解らぬまま、約49分で基本設定の説明が終了…

中ぱっぱと言うより、中マリンバ…

しかし、50分過ぎから一気にアクセル全開。佐藤浩市さん演じる刑事・香西と向井理さん演じる生ごみ処理場の研究員・真崎の、手に汗握る攻防戦、いや悪魔の取引きの映像表現は、実にシュールで面白かった。

特に、街路灯や蛍光灯や外光の色温度の違いを強調した照明と撮影、大胆な寄りと手持ちキャメラのカットを平凡な切り返しの流れに上手く活かした編集、即興演奏的なマリンバの音楽。この辺の演出は俳優陣の演技も相まって、かなり“本格”に近づいたと思う。好みはあるだろうが…

赤子泣くとも蓋取るな。でもロッカーは即開いた?

しかし、残り30分と言うクライマックスに差し掛かった、香西と山本雪子(いしのようこ)の真崎のマンションの駐車場でのやり取りから急激に失速。結局は、怪物3人組誕生の期待感と逮捕を暗示させるパトカーで、“本格”より“いつも”のどっちつかずの続編あるかも?的なエンディングが、少々残念だった。

ただ、この話が、殺された人間だけが放つ臭いを嗅ぎ取る能力を持つ刑事と、全ての有機物(骨やDNAまでも)を溶かしてしまう“亜臨界水”と言う、有り得ない二つの設定の上に成立しているのが、ちょっと好みに合わなかった。

むしろ、「死の匂い」と「トリオ」は置いといて、もっと「怪物」に焦点を当てたら、ぐっと深みを増したかも…


私って、この類の特殊能力を持った人間が活躍する事件簿みたいなドラマは得手不得手が激しいんです。ですから、中盤までは結構面白く観ていたんですけど、やはり私には、『怪物』ってタイトルに「死の匂い」「亜臨界水」の設定が馴染みませんでした。
逆に、好きな人には堪らない設定だしドラマなんでしょうね。でも、続編があったら観てみたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 

ケータイの方は下記リンクからご購入できます。
怪物 [DVD]
怪物 (集英社文庫) 福田 和代 (著)


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4588/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【 怪物 】読売テレビ開局55周年記念スペシャルドラマ 感想

怪物と戦う者は、自らが怪物にならないように気をつけなければならない。 お前が長く深淵を覗くならば 深淵もまた等しくお前を見返すのだ。 スペシャルドラマ 怪物    ...

読売テレビ開局55年記念ドラマ「怪物」★恐るべし亜臨界水

読売テレビ開局55年記念ドラマ「怪物」 ジャニーズ事務所やオスカーゴリ押し軍団が前面に出るようなドラマと違って、佐藤浩市、向井理、多部未華子という顔合わせに加え、要潤を「...

あなたも怪物になりますか?(栗山千明)私は怪物になりました!(多部未華子)

擬似谷間に突入である。 しかし、週末にはまだ「みんエス」が残っているし、「あまちゃん」「八重の桜」と長編が居座っているのである。 なんとなく・・・春ドラマが終わった感じが

怪物 & 鬼女(6.27-28)

・怪物 日テレで放映されたスペシャルドラマ 福田和代原作だそうですが、原作未読 『確証』の森下直脚本 特殊能力を持つ刑事香西@佐藤浩市が 悪人の死体を闇に葬る真崎@向井理と対

怪物になるのは、

SPドラマ「怪物」を見ました。 27日 日テレにて 9時からやってました 冷酷な頭脳明晰な犯人と刑事の対決、ミステリーかと思いきや ストーリーは意外な方向へ・・・ 亜臨界水がキー

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス(特に、FC2ブログ)宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中です。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR