空飛ぶ広報室 (第11話 最終回・6/23) 感想

TBSテレビ系ドラマ『空飛ぶ広報室』公式)の最終回『2年後の再会~二人で大空に描く未来』の感想。

最終回は「初夏の甘夏みかん」…

最終回の感想を一言で例えるなら“初夏の甘夏みかん”だろうか。空自パートは東日本大震災発生からの期間を描くことで予想以上に現実的で熱く、恋愛パートは予想以上にベタベタせず爽やかだった。見た目はゴツイのに中身はスッキリした甘さとかすかな苦味、ちょうど今頃食べる甘夏のように…

冬から徐々に強くなる太陽の光の下で育った初夏の甘夏は、厚い皮に覆われて身を守っている。しかし、一度その皮を剥くと爽やかな香りと共に、ぎっしり詰まった実が顔を覗かせる。その一粒一粒が瑞々しくてちょっぴり甘酸っぱくて。

自分の心の硬い皮を破れずに諦めかけていたリカ(新垣結衣)と空井(綾野剛)の皮を剥いたのが、そう鷺坂 (柴田恭兵)だ。 阪神大震災の時の自身の記憶と経験があったからこそ、あの鷺坂の二人への言葉が出たのだろう。久し振りに時間延長を無駄に感じない、見応えのある連ドラの最終回だった。

焦点ぼけが、あの時点で初期化されたのが良かった!

次は総括気味に。まず、本作自体が自衛隊の広報番組かどうかと言う議論があると思うが、ここでは純粋にドラマとして考えてみる。正直言うとスタート当初から中盤辺りまでは、何を描きたいのか焦点が定まらない印象だった。リカの成長物語なのか、空井の仕事紹介物語なのか、リカと空井の恋愛物語なのか。

しかし、あのリカの自衛隊報道の失敗を機に、良い感じで空井たち“空の広報室”の活躍に一度物語全体がシフトしたのが良かった。そのお蔭で、描く方向性が初期化されたからだ。一度リセットすれば、あとは描きたいものを順に描けば良いだけ。リカの復帰を描きつつ最終章へと、良い流れが出来たと思う。

結局、終わってみれば“職業紹介ドラマ”に恋愛要素を上手く絡めた作品として、良く出来ていたと思う。これが“恋愛ドラマ”がメインだったら印象も評価もだいぶ違っただろう。取り敢えず終わり良ければって感じで、笑いあり涙ありの良作だったと思う。


最近は「あと何分あるんだよ?」と呟きながら観るドラマが多い中で、久し振りに全く時間が気にならないドラマでした。全体の構成、特に時間配分も良かったし、メリハリのつけ方も上手かったからだと思います。

エンディングも「やっぱりね」みたいな取って付けたようなもので無かったのも好印象でした。ベタなんだけどベタに感じなかったのは、やはりどんな仕事でも仕事は仕事と言う共通した気持ちかも知れません。それにしても、今回の感想は抒情的過ぎましたね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


     


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4560/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/367348003.html でも、受け付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

空飛ぶ広報室 最終回「2年後の再会~二人で大空に描く未来」

生真面目すぎて、じれじれの不器用な2人… 稲ぴょん(新垣結衣) と空井 (綾野剛) の、遠恋なメール交換も途絶えがちだったけれど、最後は周囲も含めて大ハッピーエンド。 しかも、

ドラマ「空飛ぶ広報室」 第11話(最終回...

2年後、現在---------。いやぁ実に爽やかでメッセージ性のあるドラマだったなぁ。最後まで楽しませてくれた。あたたかい気持ちにさせてくれた。よく泣いて、笑って、教えられて・・・...

空飛ぶ広報室 最終話:2年後の再会〜二人で大空に描く未来

結婚!ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪ いやぁ〜、まさかそんなとこまで話が進むとは・・・ 2年振りの再会時には、不自然なほどによそよそし過ぎる二人だったんで ...

北の方から悪寒が・・・

「空は繋がってます」「あまちゃん」の次に楽しみにしてたドラマ空飛ぶ広報室今日、遂に最終回となってしまった「私の幸せは私が決めます」サギちゃんの既成事実で、稲ぴょんと空井...

【空飛ぶ広報室】第11話 最終回 と総括感想

空井大祐! 稲葉リカ! あの日から時計の針が止まってしまった人がたくさんいる。 …でも、それでも前に進もうとしている人達が… 前に進もうとしている人達が、たくさんいる。 ...

空飛ぶ広報室 第11話(終)★綾野剛「可愛いですよね。うちのリカぴょん」--RESCUE WINGS高山侑子も登場

空飛ぶ広報室 第11話(終) 2年後の再会〜二人で大空に描く未来 空自取材を再開することになって、松島に出張していた空井(綾野剛)とコンタクトしたあの日・・・3.11。 松島基地...

空飛ぶ広報室 第11話(最終話)

第11話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

空飛ぶ広報室 第11話(最終回)

『2年後の再会〜二人で大空に描く未来』 内容 2013年4月リカ(新垣結衣)は、珠輝(大川藍)を指導しながら、 “街角グルメ”の取材をしていた。 そんななか、ブルーインパル

空飛ぶ広報室 最終回

東日本大震災から2年、リカ(新垣結衣)は、この2年間の仕事ぶりから、公正な目で取材が出来るだろうと、宮城・松島基地へ震災の取材に行かないかと阿久津(生瀬勝久)に勧められま

『空飛ぶ広報室』最終話

2年後の再会〜二人で大空に描く未来

「空飛ぶ広報室」新しい夢への着陸!震災が2人の想いを繋ぎ室長が言えない2人を後押ししてリカと空井は結婚を決意した

「空飛ぶ広報室」最終話は東日本大震災が起きた2011年3月11日14時46分から全ての状況が変わってしまった。空井は松島基地に異動となり、リカも震災関連の報道やこれまでの報道の在り ...

『空飛ぶ広報室』 最終話「2年後の再会〜二人で大空に描く未来 」

 まず、最初に断わっておきますが、私は『空飛ぶ広報室』が今クールの中でベストドラマだと思っており、最終回も非常に良かったと思っています。  今回、あれこれ書きますが、そ

「空飛ぶ広報室」最終回 感想

 異動になったとリカに知らせる空井。  「どうか幸せになって下さい」とメールで別れを告げる。

(終)空飛ぶ広報室 第11話 感想(ブルーインパルスまんじゅう付)

最終話 2年後の再会~二人で大空に描く未来 公式HPよりあらすじ2013年4月 ―― 震災から2年、ブルーインパルスが松島基地へ帰還するニュースを 藤枝 (桐山漣) が伝えていたころ、リカ ...

空飛ぶ広報室、ガリレオ二期最終回感想

■空飛ぶ広報室最終回 ぬはー、すごいラスト(笑)ニヤけてしまった、いいっスなあー。。前半から中盤の悶々とした主人公ふたりの、いや特に、綾野剛の殺伐感はなんだったんだよ。 ...

空飛ぶ広報室 最終話

最終話(第11話) 「2年後の再会〜二人で大空に描く未来」 2013年4月1日。東日本大震災から2年が経ち、ブルーインパルスが前日に2年ぶりに松島基地に帰還したこと、雪により

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR