土曜プレミアム「ガリレオXX 内海薫最後の事件 -愚弄ぶ-」 (6/22) 感想

フジテレビ系の土曜プレミアム『ガリレオXX 内海薫最後の事件 -愚弄ぶ-』公式 / 2013年6月22日放送)の『(ラテ欄)シリーズ出演者が豪華総登場の完全新作SP 「殺人犯移送の裏に隠された危険な罠と連続殺人!!」』の感想。

「ガリレオ」の面白さは、物理や数式だけじゃない!

物理も数式も湯川先生も活躍しないが、『ガリレオ』の面白さはそれだけじゃないと再認識した。確かに湯川(福山雅治)の物理や数式を操った謎解きも、本作の重要な醍醐味だ。

しかし、『第2シリーズ (第10章)の感想』でも書いた“『ガリレオ』にはちゃんと魅(見)せるべきものがあるはず!”の一つに、今回のような人間同士の殺伐とした心による犯罪の恐ろしさや切なさがあるのだ。その点でも、本作は十分に『ガリレオ』の“スピンオフ”として、十分に楽しめた。

シリーズ初の池上純哉氏の完全オリジナル脚本が良かった!

本編の『第2シリーズ』は、トリックが『トリック』並みで物理など関係ないとか、美砂(吉高由里子)の人物設定に難があるとか話題になっている。で、本作の脚本は、シリーズ初の池上純哉氏で且つ完全オリジナル。で、本作はどうだったかと言えば…

物理とは関係ないものの、薫(柴咲コウ)の相棒・当摩のキャラクターも良かった。美砂同様に現代の若者なのだが、口先だけでモノを言わず、礼儀正しいし、仕事もきちんと自分でできる、とまあ先輩と言うかオジサンにウケる設定なのだ。彼を演じた柳楽優弥さんもスッキリしてちょっとワイルドで存在感もあって良かった。

更に過去のレギュラー出演者同士の絡みも自然だし、何より30歳を過ぎて会社で邪魔者扱いされる薫と、男社会で生き残るために信念を曲げた署長(余貴美子)との対比も上手く出来ていて、それだからこそ『最後の事件』らしい薫の本気度がきちんと描かれたと思う。


シリーズの常連脚本家でなくても、魅せるべきものがわかっていれば、十分にシリーズ中の1作品として楽しめるものが出来ると言うのが再確認できた気がします。他の作品の共同執筆の皆さんにも、お願いしたいです。

さて、週明けの『聖女の救済<後編>』と劇場版『真夏の方程式』の脚本はいつもの福田靖氏。お手並み拝見ってことですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4577/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/367261868.html でも、受け付けております。


【第2シリーズのこれまでの感想】
第1章 第2章 第3章 第4章 第5章 第6章 第7章 第8章 第9章 第10章

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【ガリレオXX 】内海薫最後の事件「愚弄ぶ(もてあそぶ)」 感想

ガリレオXX 内海薫最後の事件 (愚弄ぶ)土曜プレミアム       全くの予定外なので、本当に簡単感想のみで。 『ガリレオ』のスピンオフドラマで主役は内海 薫。 科学も

ガリレオXX 内海薫 最後の事件

『愚弄ぶ(もてあそぶ)   殺人犯移送の裏に隠された危険な罠と連続殺人!』

ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ★内海(柴咲コウ)を凹るユースケ・サンタマリア

ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ やっぱり柴咲コウには独特の吸引力があって、女刑事らしい格好良さと、一女性としての人間像のバランスが良い塩梅。 とくに22:30

ガリレオXX 内海薫最後の事件

貝塚北署に勤務する内海薫(柴咲コウ)は、警察署という男性社会の中で居場所が見つけられず、上司からはオクラホマで1年間の研修を勧められて、人生の岐路に立たされていました。 ...

ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄(もてあそ)ぶ

やはり、柴咲コウ、引力も華もある俳優さんですね。なかなかに魅力的で新鮮でした。 ガリレオ・シリーズではパートナーの内海薫だったけれど、今回はスピオフ。ガリレオ・メンバ

ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ 簡単感想

公式サイト 脚本:池上純哉/演出:西谷弘/音楽:福山雅治、菅野祐悟出演:柴咲コウ

「ガリレオXX~内海薫最後の事件~」

ガリレオじゃないw アラサー女刑事が男社会でもがく話に、知能犯のエッセンスを加えてみました。ラストに出てきた「同じ暴力団の組員ばかり、連続して落雷で死ぬ事件」は確かに、 ...

土曜プレミアム「ガリレオXX内海薫最後の事件 愚弄ぶ」

「ガリレオXX内海薫最後の事件 愚弄ぶ(もてあそぶ)」 視聴率15.3%  

ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ

 22日の土曜日にフジテレビ系の土曜プレミアムで放映していた「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」。今回は湯川の登場はほんの少し。タイトルの通り、内海薫が主役を演じる ...

ガリレオXX~蛍光灯の蒼き光は勇気の証ですからやるわよ(柴咲コウ)

原作小説とテレビドラマが融合し、分離し、新たな作品世界を生み出す。 虚構が生命を持っていることが感じられる瞬間である。 原作「ガリレオ」には不在だった内海薫がドラマ「ガリ

スピンオフ作品ながら!

SPドラマ「ガリレオXX 内海薫最後の事件 愚弄ぶ」を見ました。 22日フジにて9時にやってました ドラマ「ガリレオ」からのスピンオフ 1作目に出ていた内海刑事が主演のミステリー い

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR