確証~警視庁捜査3課 (第10話・6/17) 感想

TBSテレビ系ドラマ『確証~警視庁捜査3課』公式)の第10話『女子高生スリ団!盗まれた企業秘密と父と娘の涙の絆』の感想。

今週も秋穂の成長率が半端無い!

当初は新人刑事だった秋穂(榮倉奈々)の成長率が半端無い。今週は萩尾(高橋克実)の癖を真似たり、率先して捜査したり、その失敗を萩尾とのコンビで名誉挽回したり。何よりやっと自分たちの職域の仕事になって一安心だ。

また、このコンビ、昭和の刑事ドラマの雰囲気を漂わせつつ、男女の生き方や互い接し方などに現代風を感じて、なかなか新鮮味があって良いと思う。

話は今一つ…

肝心の物語の方はと言えば、あれこれ予想通りに都合良く事が進んで終了。誠にベタと言うか人情モノの刑事ドラマを正攻法すぎて、感動が薄まったのが残念。いずれにせよここまで“捻り無くとんとん拍子な展開”だと、何も言えない…


スパイスが効いてないって感じなんですよね。味も悪くないし、お腹も腹七分目にはなるんですが、1時間も過ぎると「何食べたっけ?」みたいに、心に残る“何か”が足りなくて歯痒いですね。最終回に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4563/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/366707232.html でも、受け付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話 第9話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

確証〜警視庁捜査3課 第10話

『女子高生スリ集団の危険なゲーム!  盗まれた企業秘密−父と娘の絆を取り戻せ!』 「女子高生スリ団!盗まれた企業秘密と父と娘の涙の絆」 内容 その日、萩尾(高橋克実)と秋穂

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR