TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ (第9話・6/14) 感想

TBSドラマ『TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~』公式)の第9話『最終章・前~裏切り最後の晩餐』の感想。

後編を観ないと何とも…

『最終章・前』ってことで、これまで何一つ解決していない謎を徐々に解き明かして魅せてくれると思ったが、まずは、これまでの謎のおさらいからってことらしい。
“最後の晩餐”に関連付けたり、正義(唐沢寿明)を牢屋に入れたり、いろいろ工夫はしているが、気がついてみるとずっと瑠衣(松雪泰子)の20年間の想いを聞かされただけって感じ。なんか本作らしい雰囲気を感じにくかった…

ドラマとして、愛のある最終回を…

更に、ここへきて新しい事件まで作って、これで次週の後篇が通常1時間枠で納まるのか? むしろ謎よりそちらが気になる。今日の演出を観る限りでは、事件解決までしなきゃいけないから、肝心の謎の回収は全登場人物たちの大量の台詞と回想シーンで、プレゼンするみたいになるのだけは避けて欲しい。
大切なのは、ドラマとしての完成度であり、どう楽しく魅せるかだ。謎解きや登場人物の今後の成り行きと言うパーツで無いから…


あれこれ仮設ばかりでてきましたが、最終回では新説が出て終わるんでしょうかね。とにかく個人的には6話くらいまでのあの大人のサスペンスコメディの雰囲気を保ってほしいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4556/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/366390386.html でも、受け付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話 第6話 第7話 第8話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドラマ「TAKEFIVE~俺たちは愛を盗めるか~」...

仲間の裏切り----------!!前回は上京の関係で感想が書けなかったんですが、大好きな宝塚のスターさんの出演に個人的には祭りでしたわ♪内容どうこうより、もう柚木さんが出たとか、...

ラスト・シンデレラ十話&TAKE FIVE九話感想

■ラスト・シンデレラ十話 最終回手前で、三浦春馬が超可哀想な展開に。全然悪くないのにな(泣)藤木直人が、ここぞとばかりに三浦を悪者扱いな所が、ちょっとなあ。。まあ、わか

TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ #09

『最終章・前~裏切り 最後の晩餐』

TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ 第9話

正義(唐沢寿明)たちTAKE FIVEは、ホームレスの女・小堀杏子(倍賞美津子)から、ようやくダビンチの絵画にまつわる真相を聞き出すことが出来ました。 でも、肝心な部分はまだ不明

「TAKE FIVE ~俺たちは愛を盗めるか~」第9話 感想

あらすじ 公式サイトより 正義(唐沢寿明)たちテイク・ファイブは自分たちにダ・ヴィンチの絵画「ルクレツィアの肖像」を盗ませたホームレスの女・古堀杏子(倍賞美津子)からよ

TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 第9話

『最終章・前〜裏切り最後の晩餐』 内容 ついにホームレスの老女(倍賞美津子)の正体を知った正義(唐沢寿明) 20年前、学芸員だった小堀杏子は“ルクレツィアの肖像”を複製し

TAKE FIVE 俺たちは愛を盗めるか第9話(6.14)

20年前、TAKE FIVEが狙ったダ・ヴィンチの絵画ルクレツィアの肖像・・・ 当時学芸員だったホームレスの女@倍賞美津子は絵を贋作とすり替えており、 TAKE FIVEが絵を盗もうとした結果、 笹

TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 第9話

第9話 「最終章・前〜裏切り 最後の晩餐」 芝大門警察署刑事・笹原瑠衣(松雪泰子)は、帆村正義(唐沢寿明)に銃口を向けるが、新美晴登(松坂桃李)が一瞬の隙をついて救出

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR