TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~ (第6話・5/24) 感想

TBSドラマ『TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~』公式)の第6話『仲間を救えるのか?友情完結編』の感想。

期待しているだけに、歯痒いし勿体無い…

値札の貼り換えってオチは悪くなかったが、前後編にする必要があったかどうか。と言うか、本作ってドラマ全体の印象がカッコいいのかダサいのか解り難いまま第6話。。いっそお洒落路線に振ってしまった方が良かったと思うのだが…
当初、義賊が痛快に活躍するドラマってことで始まったし、私自身もそれを期待した。今回のゲストを含めて、レギュラーの俳優陣も役に合ってるし、今回はキャスティングに意外性もあるし悪くない。
なのに物足りないし、もどかしい。

設定は面白いのに、活かしきれていないような…

考えてみると、義賊と言えども泥棒だからもう少し盗む根拠なり理由が明確の方がすっきりするだろうし説得力もある。それに知恵と体力を使って厳重な警備を潜り抜けている緊張感やスリルがもっとあればテンポも良くなるし、何よりも“次も観たくなる”と言う気持ちになると思うが…
『戦艦ポチョムキン』の乳母車が階段を落ちるシーンや、『M:I-1』の吊り下がりのシーンなど、名画のワンシーンに似たカットが登場したが、オマージュなのかパロディなのかも歯がゆい感じ。
あー、初期設定は面白いのに…


今回のトリックもそうですが、全体に漂う“ゆるーい”感じが、良くも悪くも“本作らしさ”になってると思います。そう言う中であれこれ謎解きを始めても…って感じがするんですよね。でも、来週に期待します。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4496/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/363714908.html でも、受け付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

TAKE FIVE〜俺たちは愛を盗めるか〜 第6話

『仲間を救えるのか?友情完結編 内容 晴登(松坂桃李)への容疑を晴らすため ダ・ヴィンチ絵画を奪う計画を実行した正義(唐沢寿明)たちTAKEFIVE しかしニセモノにより、

TAKE FIVE 俺たちは愛を盗めるか第6話(5.24)

元TAKE FIVEメンバー後藤@峰竜太の罠にはまり、新美@松坂桃李は逮捕、 新美の無実を証明するビデオを賭け、 偽TAKE FIVEと泥棒勝負をすることになった帆村@唐沢寿明たちだったが、 ビデ...

「TAKE FIVE~俺たちは愛を盗めるか~」第6話

TAKE 6「仲間を救えるのか?友情編完結」     

TAKE FIVE六話&35歳の高校生七話感想

■TAKE FIVE六話 松坂桃李が、松雪泰子に捕まっちゃったけど。。考えてみれば、警察の中にも仲間いたんだったね、稲垣吾郎が(笑) 突然出てきた敵の怪盗団達との盗み対決も交えて、

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR