家族ゲーム (第6話・5/22) 感想

フジテレビのドラマ『家族ゲーム』公式)の第6話『緊急家族会議!議題は家庭教師解雇の件』の感想。なお、森田芳光監督・松田優作主演映画『家族ゲーム(1983)』、と長渕剛主演ドラマ(1983)は鑑賞済。

少し物足りない…

今回は進んだようでそうでないような。でも、どんどんすべてが吉本荒野(櫻井翔)が仕込んだゲームに見えるのは上手い脚本出し演出だと思う。ただ第4話くらいから斬新さより観易くなった分、大きく話が動いている訳では無いから、何となく物足りない。楽しめてはいるんだが…


面白いんですけれど、如何せんもう少し話を進めて欲しいです。それだけです…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


 


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4488/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/363039285.html でも、受け付けております。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家族ゲーム 第6話:緊急家族会議!議題は家庭教師解雇の件

いいねぇ( ̄ ̄ー ̄ ̄)ニヤリッ 吉本を追い出すつもりで証拠集めをし、家族会議までこじつけたのに、 自分が家族に見捨てられるという事態になった慎一・・・ さすがの彼も敗北感に

【家族ゲーム】第6話 感想

笑わせんなよ。 お前がいつ家族のために動いたんだ。 お前が守りたいのは家族じゃない。 自分に都合がいい、この生ぬるぅい環境だ。 カッコつけんなよ、優等生。 家族ゲー

家族ゲーム 第6話

『緊急家族会議!議題は家庭教師解雇の件 内容 吉本(櫻井翔)により茂之(浦上晟周)は、成績が上がり、 “友だち”園田(松島海斗)が出来た。 それにより、学校でのイジメの苦し

「家族ゲーム」 第6話

 さて、茂之(浦上晟周)による回想からスタート。 吉本(櫻井翔)との出会いによって自分が変われたこと、その喜びと彼への信頼(ちょい不安アリ)が語られました。  で、学 ...

家族ゲーム 第6話 感想~~♪

かまわうなっていったのはそっちだろ!? それとも かまってほしいんでちゅか---♪ 完全に吉本ペース。結局吉本は茂之と慎一の家庭教師となり なんと夏休みの間沼田家で暮らすこ

家族ゲーム 第6話

一茂(板尾創路)は、最近成績が芳しくない慎一(神木隆之介)に、家庭教師として吉本荒野(櫻井翔)を付けると決めます。 慎一は、荒野のことを疑惑の目で見ているので、激しく

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR