お天気お姉さん (第6話・5/17) 感想

テレビ朝日系ドラマ『お天気お姉さん』公式)の第6話『満月を操る女』の感想。

今回は、意外と晴子が事件に絡んでた…

もしかして、これまでで最も晴子(武井咲)の気象知識と事件の解決が馴染んだ回かもしれない。今までは豪太(大倉忠義)のありきで、晴子はやや強引気味に事件に入り込ませて気象用語をチラッと言う程度だった本作としては、満月で大潮でと何の捻りも無い訳だが、それでも主役ありきに若干でも軌道修正してきたのは悪くないと思う…

どこか抜けていてぼやーっとしているのに憎めない可愛らしさ…

本作が、トリック自体の巧みさやトリック解明の面白さ重視で無く、登場人物同士の会話重視にシフトしてきてるのは、今期の『ガリレオ』も似た方向で、それが面白いと思うかは好みの問題だろう。
ただその点で本作を観ると、登場人物たちのほぼ全員が“どこか抜けていてぼやーっとしているのに憎めない可愛らしさ”があると思う。だから言いたいのは、笑わせる部分や事件解決までの経緯など、もっとキャラクターを活かした魅せ方をすれば、格段に面白くなると思う…


茜(佐々木希)のネタ振りもだいぶ前からやってますが、それも大切でしょうが、それよりもやるべきことがあるような気がします。
先週末は忙しくて観る時間が無かったのと今週でリタイアするつもりでしたが、ある読者の方が「リタイアしてしまったの?」とコメントくださったので、録画を観た次第です。これなら来週も観られそうです。感想は遅れると思いますが…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4481/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/362647550.html でも、受け付けております。


 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【お天気お姉さん】第6話 感想

古来、天候を制する者が世界を制すると言われてきた。 この物語は、人々の命と安全を守るため気象予報に人生をかけた 一人の天才お天気お姉さんの物語である。 お天気お姉さん...

「お天気お姉さん」第6話 感想

 川にお札が流れ、拾おうとした人がナイフで手を切る。  更に上流で男性の遺体が発見された。  捜査に乗り出す青木たち。  被害者と交際していた女性とトラブルがあったらしい...

武井咲の「お天気お姉さん」第6話★壇密の煩悩論と流しそうめん

お天気お姉さん 第6話 「満月を操る女」 『探偵ナイトスクープ』より後だからもっぱら録画鑑賞なんだけど、前回は録画漏れで見逃し・・・トホホ。 で、1回飛ばしで見たら、な

お天気お姉さん EPISODE6

『満月を操る女 内容 ある日の朝、皆世川の破裂音とともに川面に紙幣が浮かぶという事件が発生する。 そのうえ、金を取りに入った青年が、川底にあったナイフで手を切り事件に発展

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR