遺留捜査 第3シリーズ (第5話・5/15) 感想

テレ朝ドラマ『遺留捜査 第3シリーズ』公式)の第5話『折れた絵筆』の感想。

今シリーズで、一番“らしい”回だった!

好みの問題だが、第3シリーズになって最も“本作らしさ”を感じたし、面白かった。その理由は、森田宗介(西村雅彦)の単独捜査が無くなり、森田が普通の組織捜査に加わったこと。お蔭で、主人公・糸村聡(上川隆也)の単独捜査(これが“遺留捜査”な訳だが)が際立ち、“らしさ”が生まれたのだと思う。
その分、構成の複雑さや緻密さは薄れてしまったかもしれない。しかし、糸川の奇妙な言動が際立ったのだから、これで良いと思う…


やはり「糸村の単独捜査 VS 普通の組織捜査」の構造が、単純ですがこのドラマらしいと思います。あとはこれで物足りないと思うかどうかでしょうね。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4463/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/361454412.html でも、受け付けております。


     
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

遺留捜査(3)第5話

『折れた絵筆 内容 日本を代表する画家・九条実篤の娘で 売れっ子画家の九条美千代(矢田亜希子)の自宅アトリエで アシスタント峰岸百合子(吉田羊)が刺殺体で発見された。 第一発...

「遺留捜査(3)」5 ☆☆

糸村の捜査、犯罪と関係ないw 被害者(吉田羊)の過去を調べたら、子どもの頃あなたと会っていましたよ(ってか、腹違いの姉妹w)、彼女は裏切ってなんかいませんでしたよ。 …っ ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR