幽かな彼女 (第6話・5/14) 感想

フジテレビ系ドラマ『幽かな彼女』公式)の第6話『アカネ消滅!?気づいた想い』の感想。

かなりリアリティのある学園ドラマになってきた!

生徒の母親が最後に改心しなかった描き方や、教師や生徒たちが普通のドラマより、やや多めの台詞の一つ一つもそれぞれ説得力があって、教育が綺麗事でないことが上手く表現されていると思う。それに回を重ねる毎に教師として成長している暁(香取慎吾)の存在も、本作のリアルさに一役買っていると思う。

今週は、ホントに幽霊の影が薄くなった…

やはり今週も幽霊、特にアカネ(杏)の劇中での存在理由が弱かったよう気がする。確かにこれまでの中では最もアカネの出番は多かったように思うが、中心の話で活躍したかと言えば微妙な感じ。部分的には取って付けたようなエピソードもあったような。折角良く出来た学園ドラマに添えた“幽霊”と言う設定を活かしきれていないのが残念…


学園モノとしては面白いんですけどね。もうそれ以外無いって感じです。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4461/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/361356915.html でも、受け付けております。


     
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【幽かな彼女(かすかなかのじょ)】第6話 感想

だからって、お前が間違えていい理由にはならないだろ!? 親がどうのなんて関係ない! つらい現実から逃げてたってしかたないんだよ! だから、お前が強くなれるなら、あんな

幽かな彼女 第6話

暁(香取慎吾)の調べで、アカネ(杏)が27年前に小原南中に在籍していた「滝沢茜」という職員ではないかと言いますが、肝心のアカネにはピンと来ません。 生前のアカネのことはそ...

幽かな彼女 #06

『アカネ消滅!?気づいた想い』

幽かな彼女 第6話

『アカネ消滅!?気づいた想い 内容 暁(香取慎吾)から、アカネ(杏)が、 27年前に在籍していた“滝沢茜”では?と言われるが、記憶が無いアカネ。 管理人の話でも、女性が住ん

幽やかな彼女 #06

生徒の石田航(松井健太)の母親が学校に怒鳴り込んできた。航がクラスメイトの野本香織(荒川ちか)に誘惑されていたというのだ。(公式サイトより)<続きは本家記事でご覧くださ...

【幽かな彼女】第6話感想と視聴率「アカネ消...

「アカネ消滅!?気づいた想い」第6話の視聴率は、前回の11.5%と殆ど同じ11.4%でした。この辺りで安定してしまったようですが、私はこのドラマ、いつも解決の仕方、暁の決...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR