確証~警視庁捜査3課 (第5話・5/13) 感想

TBSテレビ系ドラマ『確証~警視庁捜査3課』公式)の第5話『緊急招集! 拳銃立てこもり犯を逮捕せよ! 奇妙な人質!?』『(ラテ欄)緊急事態!拳銃立てこもり犯を逮捕せよ!奇妙な人質』の感想。

面白いが、前後編は頂けない…

個人的には、捜査一課とSITとSATの痴話喧嘩みたいな揉め事はちょっと食傷気味なんだが、まあ刑事ドラマとしてはシリーズ内で一回位やって二週跨ぎをしたいのだろう。やりたい気持ちも解らない訳でもないが、さじ加減と言うものがあるのでは?
あくまで私が観たいのは窃盗犯の頭脳戦なのに、空き巣が立てこもり犯の偶然遭遇して人質になって三課が絡むってのは無理矢理すぎる。この手の不満を言うとキリが無い本作だが…
秋穂(榮倉奈々)と萩尾(高橋克実)が、警察内の意地の張り合いや責任転嫁などに上手い感じで巻き込まれ、これまでの回とは趣が違う刑事ドラマにはなってた。面白くない訳でもないが、前後編は頂けない…


感想を書くのは、今回が最後かもしれません。どうも心に響く何かがないまま、進んでいくだけの印象の作品です。決してつまらないのではないのですが、何か感情移入できないのです…


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話 第4話

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4457/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/361143599.html でも、受け付けております。


     
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

確証〜警視庁捜査3課 第5話

『緊急招集!拳銃立てこもり犯を逮捕せよ!奇妙な人質!?』 “緊急事態!拳銃立てこもり犯を逮捕せよ!奇妙な人質 内容 射撃訓練をする秋穂(榮倉奈々)と萩尾(高橋克実) そこに

「確証~警視庁捜査3課」第5話

第5話「緊急召集!強盗立てこもり犯を逮捕せよ!奇妙な人質」                        視聴率10.0%

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR