ダブルス~二人の刑事 (第4話・5/9) 感想

テレ朝ドラマ『ダブルス~二人の刑事』公式)の第4話『悲しき銃声』の感想。

やっと第4話で、本作の形が見えて来たかも…

今回は、特殊係(0係)と一係が一緒に一つの事件の解決に臨んだだけで、これまでの2つの係の無理な繋がりを描かずに済んだだけでも観易くなった。それに山下(伊藤英明)と田代(坂口憲二)が第2話のように別行動になったことで、より二人のキャラクターが明瞭になったのも良かった。ただ肝心の話のほうが…

もったいない…

肝心の話がベタ過ぎる。誘拐された子供が病気、人質の中に犯人、事件そのものが他の犯罪の隠れ蓑など事件内容がありきたり過ぎる。だが、そう言う話なら尚更足りない部分を感じてしまう。
まず、二人に本作らしい“見せ場”が欲しい(シャワーシーンの濡れ場以外に…)。決め台詞でも逮捕術でもアクションでも良いと思う。それに全体の“見所”も欲しい。事件の複雑さなのか事件解決までの捜査のかどちらでも良いが、ただただ台詞のやり取りで物語が進んでいくだけの印象が強いから。もったいない…


公式には、“アクション、サスペンス、ヒューマン……さまざまな要素がたっぷり詰まった最上級のエンターテイメントドラマ”とあるんですが、「たっぷり詰まった」と言う部分に違和感を覚えます。文字通りの作品になるのを期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4444/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/360126588.html でも、受け付けております。


     
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダブルス~二人の刑事 第4話

田代(坂口憲二)と山下(伊藤英明)は、つまらないことで喧嘩になってしまいます。 上司の笠井係長(平泉成)に、どうしてコンビを組ませたのかと勢いで聞くと、それは自分が決

「ダブルス~二人の刑事」第4話

第4話「悲しき銃声」 視聴率10.9%   

ダブルス~二人の刑事 第4回

「お化け長屋」 古馴染みの”相棒”にはピンと来た!! 公式HPよりあらすじ とある式典に出席する前川署長(橋爪功)を、車で会場まで送り届けることになった山下(伊藤英明)。...

ダブルス~二人の刑事 第4話

File:004「悲しき銃声」[2013年5月9日放送] とある式典に出席する前川署長(橋爪功)を、車で会場まで送り届けることになった山下(伊藤英明)。途中、喫茶店に立ち寄るが、突然、猟銃を...

ダブルス〜二人の刑事 File04

『悲しき銃声』 内容 笠井(平泉成)の命令で、前川誠一署長(橋爪功)を 式典に送り届けることになった山下(伊藤英明) その途中、寄って欲しいと前川に言われ、喫茶店に立ち寄る

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR