雲の階段 (第4話・5/8) 感想

日テレのドラマ『雲の階段』公式)の第4話『無資格医大病院へ!裏切りと野望のキス』の感想。なお、渡辺淳一氏の原作小説は未読。

つぶやきサブローとブラック三郎の対比が面白過ぎる!

長谷川博己さん演じる主人公・相川三郎の人物設定が実に魅力的だ。強運の持ち主なのか勇気があるのか、ただ後先を考えないだけなのか人並み外れた勇気をもっているのか、強運の持ち主なのか運を呼び込む魔力でも備えているのかもわからない。
しかし、完全に無責任な部分と妙に責任感が強い部分など、実は人間誰もが長所と短所は表裏一体だし、このコロコロ変わる性格設定が面白いし、今後何を考えどう動きだすのか見えにくいのも、ドラマの今後に楽しさと緊張感を上手く与える要素になっていると思う。

着地点が見えないのも楽しい!

演出や映像はそれほど斬新でなく、むしろ定番でオーソドックスな雰囲気なのも悪くない。何せ、現実的にはあり得ないことばかりで成立しているドラマだから、妙な所を凝らない方が正解だろう。
逆にそれが妙な現実味を感じさせて、「こんな奴いないだろう!」と思いつつ、「こいつならやっちゃうんじゃないの?」と先が気になる。つまり“飽きない”作品だと言うことだ。何となく着地点が見えてしまったり興味が湧かない作品も多い中で、今作は貴重だと思う。


毎回サプライズ頼みって感じは否めませんが、それでも面白いから良いです。次週に期待します。


【これまでの感想】
第1話 第2話 第3話

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4440/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/359858495.html でも、受け付けております。


     
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雲の階段「無資格医大病院へ!裏切りと野望のキス」

最初は、気弱で誠実、優柔不断なオドオド青年だったのに、先週末は、ついに、ブラック・三郎(長谷川博己)降臨! ついに、野心への道を進み始めました。 亜希子(木村文乃)の

「雲の階段」 4 ☆☆☆

うわー、取り返しのつかないことにー(><) 島から出て、やっぱり東京に行ってやっぱりお嬢様の大病院を訪ねて、どうぞ就職してどうぞ娘の婿になって、ゆくゆくは病院を継いで ...

「雲の階段」第4話 感想

 三郎が東京に着いて病院を訪れると婿養子の話を出す田坂。  野上医師(青柳翔)は婚約を破棄されてしまいます。  妻で理事長の芳江(多岐川裕美)と野上は親交があり、遠ざけ

幽(かす)かな彼女五話&雲の階段四話感想

■幽(かす)かな彼女五話 今回も厄介な問題でしたね~(苦笑)生徒の嘘と、その父親の過保護というかプライドというか、全責任を学校に押し付けようとするから、悪くない教員がひ

雲の階段 第4話

『無資格医大病院へ!裏切りと野望のキス 内容 島を出た三郎(長谷川博己)は、東京の田坂(内藤剛志)の病院を訪れた。 田坂夫妻から、病院で働かないかと持ちかけられる。 そのう

『雲の階段』第4話

無資格医、大病院へ!裏切りと野望のキス

「雲の階段」禁断のメス4三郎は亜希子の強い一言で契約書にサインし難しい手術を見事に成功させるも失意の明子は行方不明に・・・

「雲の階段」第4話は美琴島を離れた三郎は東京の田坂総合病院を訪れた。そこで待っていたのは亜希子だった。亜希子は父に頼んで三郎に田坂総合病院で働いてほしいと破格の好条件 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR