刑事110キロ (第1話・4/25) 感想

テレビ朝日系ドラマ『刑事110キロ』公式)の第1話『vs殺人の過去を持つ女!新人刑事の型破り捜査!!』の感想。

石塚さんの新キャラに期待したのだが…

主演が日テレの『デカワンコ』の和田純刑事役やテレ朝の『内田康夫サスペンス・福原警部』福原警部の福原警部の石塚英彦さんだから期待してみたのだが、初回と言うこともあるだろうが、いずれものキャラクターを超えたような新キャラクターでは無かったのが何よりも残念。
まっ、石塚さんがただの“いい人”でなく“ちょっとイラッとさせる人”なのは面白いと思うが…

何か物足りない…

好みの問題だと思うが、私には多くのゲストを活用するためにあれこれ後出し情報で継ぎ足した感じの事件とその謎解きに違和感を覚えた。と言うか、もっとシンプルな事件を110キロの巨漢の刑事が汗だく満腹で解決するのかと思ったから。
観終われば特に110キロを活かしたわけでもなく、それ以前に地域設定が京都である必然性も特に感じずく、ただエンディングがテレ朝の刑事ドラマよろしく人情話で終わっただけって感じで物足りなかった…


確かに主人公は鋭い洞察力と人間観察力があるんですけど、京都なのに京都らしさは無いし、太った刑事が頑張ってるだけって感じで、本作らしさって何なのかなと思ってしまいました。次週は様子見ってことで…

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ blogram投票ボタン くる天-人気ブログランキング
あとで読む

トラックバックは、下記の「ミラー & TB用ブログ」へお願いします。
【FC2ブログ】http://dmesen.blog71.fc2.com/blog-entry-4068.html
【Seasaaブログ】http://dmesen.seesaa.net/article/357280320.html


     
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

刑事110キロ 第1話

『殺人の過去を持つ女!!新人刑事の型破り捜査』 内容 京都市内で看護師・村井秀美(中村彩実)の遺体が見つかる 凶器の大工道具のノミから前科者・三宅悠輔(大熊ひろたか)の指

「刑事110キロ」1 ☆☆

なんだ、まともじゃん! このタイトル、この主演(石塚英彦)、どんだけ色モノなのかと。『くだらないに決まってる』と、見もせずに消されそうだった録画をとりあえずつけたら、 ...

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR