間違われちゃった男 (第2話・4/20) 感想

フジテレビ系ドラマ『間違われちゃった男』公式)の第2話『~恋におちて~』『(ラテ欄)寿司政、好き好き』の感想。

本作こそ好き嫌いの問題だと思う…

確かに面白い部分はあるし、じっくり観てみたいとも思う。しかし、この何とも言えない物語の間延び感とハイテンションの演技のアンバランスさが好き嫌いの分かれるところだと思う。これが脚本・演出の宅間孝行氏の作風なのだからと言えばそれまでだし、この放送枠からすれば動じることも無い。
ただ伏線は気になるが、肝心の現在進行形の会話が、私には「北千住」以外は、居酒屋で隣の個室の会話が聞こえてきちゃってるみたいで、興味関心を惹くような会話に聞こえてこない。映像的な話はもうしない…


予告編も「次回もこんな感じで行きます」って感じなんですよね。古田新太さん目当てで観てるんですけれど、感想は毎回っていかなそうです…


【これまでの感想】
第1話

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ くる天-人気ブログランキング


★本家の記事のURL →  http://director.blog.shinobi.jp/Entry/4386/
★FC2ブログへトラックバックが送信できない方へ → 記事のコメント欄に、貴方のブログ名、ブログ記事のタイトル名とそのURLをご記入下さい。こちらで確認して公開させて頂きます。お手数をお掛けします。
また、http://dmesen.seesaa.net/article/356638598.html でも、受け付けております。


     
関連記事
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret

※なお、送られたコメントはブログ管理人が承認するまで公開されません。
※また、当blogの「コメント,トラックバック&リンク・ポリシー」に基づき、管理人が不適切、不適当、不愉快と感じたコメントは非公開、または予告無く削除します。

楽天市場PR

TB送信について

一部のブログサービス宛に、FC2からトラックバックが届かないケースが発生中。
ご迷惑とは存じますが、SeesaaブログからもTB送信させて頂きます。

最新記事

PR


カテゴリー+月別アーカイブ

 

検索フォーム

PR